実践研修で力をつけよう!全国からおいでよ、徳島に。

実践研修で力をつけよう!全国からおいでよ、徳島に。

お知らせ

2021/04/16

★ 4月25日(日)13:00~ 全9病院がオンライン出展します! ★

【参加特典あり】レジナビより、ギフト券やグッズのプレゼントがございます (・∀・)イイネ!!
詳しくはコチラ!

協議会会長からのメッセージ

徳島県では医師育成という目標を共有し、各臨床研修病院が協力し、それぞれの病院の特徴を活かした連携研修など、研修医が様々な医療現場で多くの実践経験を積み、偏りのない研修ができる体制を作っています。また、徳島県は「阿波おどり」をはじめ、秘境の地である「祖谷のかずら橋」や県南部でのマリンスポーツなど、豊かな自然や食、文化に囲まれています。リフレッシュできる環境で、充実した研修生活が送れるよう、研修医の方々を歓迎し、全力でサポートしていきたいと思います。 (徳島県臨床研修連絡協議会 会長 安倍 正博)

徳島県の臨床研修・専門研修基幹病院

病院写真1

1 JA徳島厚生連 阿南医療センター

〒774-0045 徳島県阿南市宝田町川原6番地1

病院HP:http://www.anan-medc.jp/

  • 見学時交通費補助有り
  • 見学時宿泊費補助有り
初期研修医
募集定員数
4名
医師数
43名
指導医数
22名
病床数
398床
救急外来
患者数
5,800名
初期研修医
1年目の総年収
500万円~
550万円程度
前回マッチング
の倍率
0.0
研修医から医学生への
メッセージ

経験できる症例が豊富であり、経験豊富な医師が多く、研修医が少数であり、密度の濃い指導が受けられた。内科研修では曜日毎に担当する検査が異なっており多くの手技を経験できた。

指導医から一言

地域医療の中核病院として救急医療・急性期医療のみならず回復期・慢性期医療・緩和ケア医療も行っています。全ての医師が同じフロアーに集まる総合医局で、科と科の垣根が低く日常的に多くの専門医から指導を受けられます。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

連携参加

病院写真2

2 JA徳島厚生連 吉野川医療センター

〒776-8511 徳島県吉野川市鴨島町知恵島字西知恵島120

病院HP:https://ja-ymc.jp/

初期研修医
募集定員数
4名
医師数
52名
指導医数
27名
病床数
290床
救急外来
患者数
5,825名
初期研修医
1年目の総年収
470万円~
500万円程度
前回マッチング
の倍率
1.0
研修医から医学生への
メッセージ

吉野川医療センターを一言で表すならば「ちょうどいい病院」だと思います。言葉で表現するのは難しいですが、その規模や症例、ワークライフバランス、スタッフとの親密さなどは初期研修に非常にぴったりです。研修医がもたつきながらでも、一から考えて検査をオーダーし、診断を下し、必要な手技を行い、初期治療を行うことができる、それを可能にする環境と設備がこの病院にはあります。ぜひ見学や実習にお越しください。

指導医から一言

当院では各科の連携が密で、垣根がなく、病院全体で一丸となって研修医を育てる、「研修医のいない病院に明日はない」との信念で熱く優しく指導する医師、看護師ばかりですので、是非一度見学に来て下さい。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

連携参加

病院写真3

3 徳島健生病院

〒770-8547 徳島県徳島市下助任町4丁目9

病院HP:https://kenkou-seikyou.com/

  • 見学時交通費補助有り
  • 見学時宿泊費補助有り
初期研修医
募集定員数
3名
医師数
24名
指導医数
11名
病床数
186床
救急外来
患者数
3,945名
初期研修医
1年目の総年収
500万円~
550万円程度
前回マッチング
の倍率
0.7
研修医から医学生への
メッセージ

徳島健生病院の研修は、まるで個人対応のオーダーメイドのように、研修医本位に研修医が考えるプランを尊重してくれます。臓器別でなく、昨日は腎不全、今日は脳梗塞といった風に幅広く現場に沿った研修が可能で、医局内の垣根がほとんどなく、科を問わず話し合いができる環境です。また、指導医はもちろんのこと多職種のスタッフもしっかり支えてくれます。このような好環境の中で皆さんも研修してみませんか。

指導医から一言

当院は、①常に患者に近く、地域の人々の健康な生活を支える病院 ②急性期から在宅まで幅広い機能を持つ多機能病院 ③地域医療を目指す医師を育成し共に育ち合う臨床研修病院です。
研修医を職員一同暖かく支えます。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

基幹参加

連携参加

病院写真4

4 徳島県鳴門病院

〒772-8503 徳島県鳴門市撫養町黒崎字小谷32

病院HP:https://naruto-hsp.jp/

  • 見学時交通費補助有り
  • 見学時宿泊費補助有り
初期研修医
募集定員数
5名
医師数
48名
指導医数
21名
病床数
307床
救急外来
患者数
6,555名
初期研修医
1年目の総年収
500万円~
560万円程度
前回マッチング
の倍率
0.4
研修医から医学生への
メッセージ

病院見学の際、とても職場の雰囲気がよく、質問しやすい環境であったことが、徳島県鳴門病院を選んだ理由です。 また、当院の研修プログラムは自由度が高く幅広く研修できるということ、救急車の受け入れが多く十分に救急医療の研修ができるということもここに決めた理由です。
充実した研修医生活が送れる環境が整った病院です。ぜひ、一度見学にお越しいただき、当院の良さを知ってください。

指導医から一言

医師になって最初の2年間の経験は一生の宝であり、自身の道を決める大事な時間でもあります。 貪欲に学ぶ姿勢を持って沢山の経験を積んでいただけることに、全面的に協力いたします。 前向きなみなさんの見学、ご応募をお待ちしております。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

連携参加

病院写真5

5 徳島県立中央病院

〒770-8539 徳島県徳島市蔵本町1丁目10-3

病院HP:https://www.tph.gr.jp/

初期研修医
募集定員数
10名
医師数
115名
指導医数
77名
病床数
460床
救急外来
患者数
15,197名
初期研修医
1年目の総年収
500万円~
550万円程度
前回マッチング
の倍率
0.23
研修医から医学生への
メッセージ

症例の多さという点では、当院は早急に対応が求められる重症患者の初期診療から入院管理まで幅広く診療を行うことができます。また、当院では相談しやすい指導医が多くいて、指導体制についても非常に充実しています。普段の生活でも先輩、同期との仲は大変よくて相談事や雑談したり等、毎日の研修生活が非常に楽しいです。 研修病院で迷っている方は、ぜひ一度病院に足を運んでいただければと思います。

指導医から一言

当院の初期研修の特徴は実践で手ごたえが実感できる事、一人の患者さんに対し多くの診療科の指導医から多角的に指導を受けることができる事です。当院で充実した初期研修医時代を過ごしてください。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

基幹参加

連携参加

病院写真6

6 徳島県立三好病院

〒778-8503 徳島県三好市池田町シマ815-2

病院HP:http://www.miyoshi-hosp.jp/

初期研修医
募集定員数
2名
医師数
25名
指導医数
14名
病床数
220床
救急外来
患者数
6,893名
初期研修医
1年目の総年収
500万円~
550万円程度
前回マッチング
の倍率
0.0
研修医から医学生への
メッセージ

私は初期研修で「患者さんの重症度を判断できるようになる」ことを目標にしていました。
三好病院の特徴は⑴様々な重症度の患者さんが来院される、⑵病院全体で研修医を育ててくれる風土がある、⑶大学病院、都市部の病院、へき地の病院など様々な環境で研修できることです。多様な症例を経験でき、しっかりと指導を頂く中で目標に近づくことができたと感じています。研修医にとって理想的な病院です。ぜひ一度見学にお越しください!

指導医から一言

1~3次と幅広い診療機会があり、やる気に満ちたあなたに最適な環境です。少ない医師数だからこそ、各科精鋭で医師間の垣根は低く、相談しやすい環境にあります。長い医師人生の一部ですが、一緒に研鑽しましょう。

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

連携参加

病院写真7

7 徳島市民病院

〒770-0812 徳島県徳島市北常三島町2丁目34番地

病院HP:http://www.city.tokushima.tokushima.jp/siminbyoin/

初期研修医
募集定員数
7名
医師数
75名
指導医数
43名
病床数
335床
救急外来
患者数
7,072名
初期研修医
1年目の総年収
600万円程度
前回マッチング
の倍率
0.3
研修医から医学生への
メッセージ

私はまだ徳島市民病院で研修を始めてまだ日も浅いですが、指導医の先生や看護師さんや技師さんといった医療スタッフの方々の優しさと熱心さに助けられて有意義な毎日を送れています。徳島市民病院の研修プログラムは自分主体で決めることができ、自分に合った研修を行えることは魅力の一つです。皆さんが思い描く研修をサポートしてくださる病院なので、興味のある方は一度見学に来てみてください。
(研修医 岡本 将裕)

指導医から一言

多くの診療に携わります。平均受持数は内科で50名、外科で30名、婦人科で10名、産科で10名、麻酔科40名、小児科10名。週1回の救急外来、2年目からの一般外来、指導医とマンツーマンでの研修体制です。
(臨床教育センター長 田村 公一)

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

基幹参加

連携参加

病院写真7

8 徳島赤十字病院

〒773-8502 徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番

病院HP:http://www.tokushima-med.jrc.or.jp/

  • 見学時病院宿舎あり
初期研修医
募集定員数
12名
医師数
137名
指導医数
99名
病床数
405床
救急外来
患者数
14,254名
初期研修医
1年目の総年収
約588万円
前回マッチング
の倍率
2.0
研修医から医学生への
メッセージ

当院は3次救急病院であり、断らない医療を掲げています。初期研修医でも軽傷から重症まで幅広い疾患を見ることができます。また、当院の研修プログラムは研修医からの提案を受け入れて常に進化しているため、大変有意義な研修が受けられます。さらに後期研修のプログラムも充実しており、初期研修に引き続き後期研修も行うことができます。
皆さん、この徳島赤十字病院で私たちと一緒に働いてみませんか。お待ちしています。
(橋口 聖司 研修医)

指導医から一言

豊富な症例、充実した指導医体制を持つ当院で一生懸命に研修すれば、様々な手技の習得のみではなく、各疾患に対する豊富な知識を得ることが出来ます。
是非当院で研鑽に努めてください。そして研修修了後も一緒に仕事をしましょう。
(飛田 泰斗史 副プログラム責任者)

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

連携参加

連携参加

病院写真8

9 徳島大学病院

〒770-8503 徳島県徳島市蔵本町2丁目50-1

病院HP:https://www.tokushima-hosp.jp/

初期研修医
募集定員数
27名
医師数
487名
指導医数
137名
病床数
692床
救急外来
患者数
4,861名
初期研修医
1年目の総年収
370万円~
510万円程度
前回マッチング
の倍率
1.4
研修医から医学生への
メッセージ

私は、一年目を愛媛県立中央病院で救急対応やcommon diseaseを中心に研修を行い、二年目は徳島大学病院で貴重な症例や最新の治療を経験しました。大学病院では、後期研修の進路に合わせた診療科を中心にローテーションを組むなど柔軟な研修体制が整っています。複数の病院で研修することは、多様な考え方や環境に触れ、患者への様々なアプローチを学べるよい機会になるので、ぜひ徳島大学病院で研修してみませんか。
(阿部 拓馬 令和元年度研修医)

指導医から一言

当院では、各研修医の要望に対応し、さらに将来を見据えた研修の質向上に取り組んでいます。徳島県内外の協力病院・施設の特徴を活かした、より実践的な連携研修プログラムを構築できることが当院の強みです。
(門田 宗之 卒後臨床研修センター スタッフ)

専門医取得可能診療科
(基幹・連携施設としてプログラム所有)
  • 内科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理
  • 臨床検査
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハ
  • 総合診療科
  • 基幹参加
  • 連携参加

基幹参加

連携参加