こなすのではなく、患者1人1人と向き合う Welcome FUKUI

「福井の研修良いかも。」と言われる4つの理由

  • 実技練習
    センター

  • 県内病院間
    ネットワーク

  • レジデント
    キャンプ

  • 女性医師
    支援

福井メディカルシミュレーションセンター

福井メディカルシミュレーションセンター

内視鏡外科手術用トレーニングボックス(Endowork-Pro II)

最新医療シミュレーターの設置

腹腔鏡手術、内視鏡治療、血管内治療、集中治療など年々高度化する医療に対し各種シミュレーターを設置しました。
さまざまな状況を設定できるシミュレーターを用い、専門医として必要な手技を何度でも繰り返しトレーニングを積むことにより、実際の臨床の場において最高のパフォーマンスを行うことができます。
また、医学生・看護学生、若手医師・看護師に対し先進医療の素晴らしさ、おもしろさをシミュレーターを介して伝えることができ、将来、福井県で働く医療者の確保につなげていきます。

多職種が連携し学べる場

さまざまな医療スタッフと連携し医療を行うことを多職種連携と言います。
重症患者や災害医療の初期対応のみならず、地域医療機関での院内急変や在宅医療・訪問看護においても多職種連携が重要となります。
常日頃よりシミュレーターを用いて多職種のスタッフが連携しながらトレーニングを行うことで、いざという時に迅速かつ円滑に医療を提供することができます。
地域医療機関、団体とも連携しさまざまなトレーニングコースを通じてあらゆる状況に対応できる医療者を養成し、福井県全体のレベルアップを図ります。
また、福井県で働く医療者には重要な「緊急被ばく医療」専門のシミュレーションルームもあります。

基本的な医療手技の習得

すべての医療スタッフが習得すべき初期対応をシミュレーターを通して学ぶことができます。
AEDを用いた成人心肺蘇生法だけではなく、より高度な心肺蘇生法、小児心肺蘇生法も学ぶことができます。
また、基本的な処置からウェットラボを用いたより専門的な外科的処置、エコーシミュレーターを用いた超音波診断、看護師に必要な基本的技能、薬剤調整なども学ぶことができます。

もっと見る

ふくレジネット(ふくいけん・レジデント・ネットワークシステム)

ふくレジネット

臨床研修病院間を結ぶテレビ会議システム

研修の2年間を通じて、主にプライマリケアで遭遇するCommon Diseasesや見落とすと危ない疾患を中心に、福井大学医学部附属病院内各診療科持ち回りで行う、コアレクチャーを実施しています。

この講義を福井県内の臨床研修病院にふくレジネット(テレビ会議システム)を通してリアルタイムで配信しています。

県内の研修医が効果的な教育・研修を効率よく受けられる環境づくりに県を挙げて取り組んでいます。

また中小規模の病院や診療所ともネットワークを繋ぎ、地域医療研修中にも利用することが可能になりました。
今後は病院間での症例検討なども行っていく予定です。

過去のコアレクチャーを見てみる

福井レジデントキャンプ

  • 福井レジデントキャンプ1
  • 福井レジデントキャンプ2
  • 福井レジデントキャンプ3
  • 福井レジデントキャンプ4
  • 福井レジデントキャンプ5
  • 【1日目】
    特別講演に群星沖縄臨床研修センター長の徳田先生、
    午前中は各病院の1年目臨床研修医によるER症例検討会で盛り上がり、午後は、とことんエコーの実習。

    【2日目】
    特別講演に地域医療推進講座特命教授の寺澤先生、
    午前中は、ECG・気道緊急等5つのブースに別れて、
    怒涛のサーキットトレーニング、午後は心エコー実習。

福井レジデントキャンプ

毎年11月頃に県内の全ての初期研修医を対象に行っている研修会です。
救急症例検討会・エコー実技指導・外科的気道確保の実技・心電図やレントゲンの読影などを実習!

寺澤教授、林教授といった著名な医師からの情熱指導!!
また豪華ゲストによる講演など、知識・技術・医師としての在り方、すべてが学べ、確実に成長できる研修会を実施しています!
面白い講師陣と、笑って学ぶそんな充実した研修会に参加してみませんか?

過去のレジデントキャンプを見てみる

ふくい女性医師支援センター

  • 女性就業率
    全国1位

    平成27年国勢調査

  • 共働き率
    全国1位

    平成27年国勢調査

  • 保育所の
    入所待機児童
    ゼロ

    福井県子ども家庭課調べ

女性の就業率全国1位だからこそ、働く女性を応援します!

「医師として・・・」「女性として・・・」「母として・・・」それぞれが輝けるよう支援することを目的として、
女性医師が結婚、出産後も診療現場でいきいきと働き続けられるようなサポートをしています。

ふくい女性医師支援センターの業務内容

  • 女性医師のネットワークづくり(ママドクターの会)
  • 医師及び学生のネットワークづくり(医学生、研修医等をサポートする会)
  • 女性医師の働きやすい環境整備の検討
  • 子育て支援等の情報提供など

よくある
ご相談の例

  • 産休、育休後に職場復帰するが不安。
  • 復職のための研修を受けてみたい。
  • 居住地に近い職場を紹介して欲しい。
  • 院内保育の完備した医療機関を知りたい。
ふくい女性医師支援センターを詳しく見る
「福井県の研修良さそうだな」

そう思ったみなさん、
一度見学に来てみませんか?

臨床研修病院紹介

福井県済生会病院
福井県済生会病院
  • 募集定員8
  • 医師数137
  • 指導医数65
  • 病床数460
  • 外来患者数1,166
  • 入院患者数395

がん手術件数県内第一位。※福井県DPC 対象病院データより。
経験できる症例が豊富で、研修医数も丁度良く直接専門医から学べます。

杉田玄白記念公立小浜病院
杉田玄白記念公立小浜病院
  • 募集定員4
  • 医師数55
  • 指導医数15
  • 病床数456
  • 外来患者数751
  • 入院患者数358

地域唯一の救命救急センターで、幅広い救急症例とマンツーマン指導。
へき地医療、外科研修も注力しています。整形外科・総合診療の基幹施設。

福井赤十字病院
福井赤十字病院
  • 募集定員12
  • 医師数132
  • 指導医数41
  • 病床数600
  • 外来患者数1,290
  • 入院患者数490

救急患者数年間17,500 件以上・症例を内科外科両方の視点からアプローチできます。
内科と総合診療の基幹施設です。京都大学との逆たすきあり。

福井県立病院
福井県立病院
  • 募集定員10
  • 医師数172
  • 指導医数51
  • 病床数961
  • 外来患者数1,261
  • 入院患者数657

一次から3 次救急まで、数多くの症例を経験し、実力のつくプログラムです。
内科・小児・産婦人科・精神・救急・麻酔の基幹施設。

福井大学医学部附属病院
福井大学医学部附属病院
  • 募集定員46
  • 医師数189
  • 指導医数72
  • 病床数600
  • 外来患者数1,238
  • 入院患者数514

プライマリの習得に重点を置き、大学病院ならではの熱心で質の高い指導力が魅力です。
初期研修と博士号取得の両立も効率的!

市立敦賀病院
市立敦賀病院
  • 募集定員6
  • 医師数52
  • 指導医数15
  • 病床数332
  • 外来患者数709
  • 入院患者数244

「きちんとした問診や身体所見」「見逃してはいけない疾患の診断」
「どの科の医師になっても当直で困らなくなること」を目標にしています。

新田塚医療福祉センター 福井総合病院
新田塚医療福祉センター 福井総合病院
  • 募集定員5
  • 医師数47
  • 指導医数13
  • 病床数315
  • 外来患者数79
  • 入院患者数297

1 人当たりの症例・手技経験が豊富で、「じっくり考える」・「何でも経験」ができます。
整形外科の基幹施設( リハビリテーション科申請中、県内唯一)