見学体験記

宮城県

国立病院機構 仙台医療センター

公開: 2016/12/27
投稿者:N2Oさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 採用試験
総合評価
-
  • 病院設備:

    -

  • 研修医との関わり:

    -

  • 指導医・上級医との関係:

    -

  • コメディカルとの関係:

    -

※5段階評価

見学の病院を選んだきっかけ
宮城県内で救急医療に積極的な病院を選んだ。救命センターがあり、新専門医制度で基幹病院になり、ドクターヘリ運用開始となる。現在新病院建設中であり、今以上の救急医療の充実が考えられ、将来性のある病院であると考えられたのでマッチングを受ける事にした。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目>
10:30集合
10:40~面接カード記入【30分】
11:20~小論文【30分】
12:00~昼食(お弁当支給)
12:30~面接、面接終了後適宜解散

試験内容
■面接
学生1人: 面接官5人
受験会場で面接表を記入する。その記入内容に関して質問される。面接表の記入は箇条書きの方が良い。『なぜならば○○』や『具体的には○○』といったところまで考えて面接表を記入する事。自分の欠点に関して少し深めに聞かれた。面接官の先生方はとても気さくな先生方で、途中笑いが混ざるような場面もあり、かなり和やかであった。困った質問は特になし。一般的な自己分析、面接対策が出来ていれば問題なし。

■筆記
なし

■小論文
天声人語(朝日新聞)の文章を読ませ、それに関して自分の考えを書きなさいとう課題。後日、別日に受験した他大学の学生と情報交換したところ、必ずしも医療に関係ある課題とは限らない様子。30分で400~800文字の小論文を作成するので、かなり時間が足りない。下書き用の原稿用紙が渡されるが、それを使用すると時間が無くなるので注意。小論文作成の練習は必須。

■その他
なし

あなたへのおススメ

年収が近い
  • 初期研修
公立西知多総合病院
愛知県

平均評価:4.8

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
仙台赤十字病院
宮城県

平均評価:4.9

体験記:3

エリアが同じ
  • 初期研修
栗原市立栗原中央病院
宮城県

平均評価:4.5

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
東北医科薬科大学病院
宮城県

平均評価:4.4

体験記:2

平均救急数が近い
  • 初期研修
医療法人 警和会 大阪警察病院
大阪府

平均評価:4.5

体験記:3

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人徳洲会 仙台徳洲会病院
宮城県

平均評価:5.0

体験記:2