見学体験記

東京都

杏林大学医学部付属病院

公開: 2016/02/03
投稿者:LRさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
5.0
  • 病院設備:

    5

  • 研修医との関わり:

    5

  • 指導医・上級医との関係:

    5

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

見学の病院を選んだきっかけ
レジナビのブースでの説明がよかったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科>
09:00集合・医局について説明
09:30病棟回診見学
12:00昼食
12:30病棟処置見学
14:00院内の案内 研修医室見学
15:00解散


強い・おすすめの科
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 

見学の注意点
検査がある日に見学したほうがよかった。どの曜日にどの検査を見学できるか、事前に確認すべき。

病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院は新しくてきれいな建物で、病棟は木目調の廊下で落ち着いた雰囲気だった。
研究棟は歴史がある感じ。

人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医は卒業生が多いが外部からの受け入れも積極的で、他大学出身者も溶け込んでいる感じだった。
指導医や上級医はカルテの入力時にまれな画像があればそれを示しながら、研修医に教える場面もあり、指導は丁寧な印象。

病院のお勧めポイント
私立大学で、おっとりとした雰囲気で、他大学出身者にも寛容な雰囲気でした。症例をひとつずつしっかり見たいという人にお勧めです。研修医が大人数で仲が良いので、研修医時代に研修医仲間をたくさん作りたい人にお勧めです。

見学全体を通しての感想
大学病院のアカデミックな雰囲気と、症例数の豊富さのバランスがとれていると思いました。
見学中は検査が少ない日であったにもかかわらず、できるだけ多くの処置を見学できるように配慮してくださり、
学生にも親切でした。

あなたへのおススメ

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人財団 健貢会総合東京病院
東京都

平均評価:4.6

体験記:4

平均救急数が近い
  • 初期研修
八戸市立市民病院
青森県

平均評価:4.8

体験記:4

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人財団荻窪病院
東京都

平均評価:4.8

体験記:1

平均救急数が近い
  • 初期研修
社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
愛知県

平均評価:4.5

体験記:8

年収が近い
  • 初期研修
長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院佐久医療センター
長野県

平均評価:4.8

体験記:4

エリアが同じ
  • 初期研修
順天堂大学医学部附属練馬病院
東京都

平均評価:4.6

体験記:2