見学体験記

愛知県

名古屋徳洲会総合病院

公開: 2016/03/02
投稿者:かわけんさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
4.5
  • 病院設備:

    5

  • 研修医との関わり:

    3

  • 指導医・上級医との関係:

    5

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
前後泊も含める


■交通費補助あり
領収書提示で全額


■食事補助あり
朝食(ホテル)昼食(職員食堂)夕食(当直見学をすると出ます。)



見学の病院を選んだきっかけ
徳洲会系列の説明会で誘われたから。



見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 脳神経外科、救急>
08:00集合、説明
09:00脳神経外科見学

(外来見学)

(救急対応見学)

順次救急見学

17:00日勤帯見学終了

そのまま当直帯見学




<2日目 脳神経外科、救急>
08:30集合
09:00病棟業務見学
14:00手術見学
16:00救急見学
18:00終了


強い・おすすめの科
■循環器内科
■心臓血管外科

見学の注意点
用意していただけるホテルから病院までは電車で行く必要があります。当直帯は希望すれば何時まででも見せていただけます。私はお願いして当直室にとめてもらい、患者さんが来たら呼んでもらうようにしました。

病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


新病院でとてもきれいです。また深夜帯でもCT等気軽にとれる雰囲気でした。

人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

人数が少ないせいか研修医同士はそこまでつながりが深くなく、それぞれが独立して頑張っているという雰囲気。しかし、上級医やコメディカルとは仲が良く特にクラークさんがとても働き者で業務が潤滑に進むのにとても重要な役割を果たしているように思えた。

病院のお勧めポイント
望めば何でもやらせてくれるような環境です。手術の執刀から当直まで、病院が打ち出している「積極性×自由」にふさわしく、積極性をもって研修に臨めば確実に成長すると思います。将来何科に進むか決めている人やこれだけは絶対に誰にも負けないくらいしたいというようなことがあれば、希望に沿った研修ができると思います。

見学全体を通しての感想
今まで行った病院にはない独特の雰囲気でした。選択期間も多く自由度が高いため、ある程度やることが決まった人のほうが環境を生かせる感じがしました。あるいは何をやるか決めていない人もたくさんの科を少しずつつまむこともできるかもしれません。研修医にお願いすればルート取りの練習もさせてもらえます。

あなたへのおススメ

平均救急数が近い
  • 初期研修
社会医療法人 愛仁会千船病院
大阪府

平均評価:4.8

体験記:5

病床数が近い
  • 初期研修
医療法人徳洲会 野崎徳洲会病院
大阪府

平均評価:4.3

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院
岐阜県

平均評価:4.9

体験記:2

エリアが同じ
  • 初期研修
公立西知多総合病院
愛知県

平均評価:4.8

体験記:1

平均救急数が近い
  • 初期研修
春日井市民病院
愛知県

平均評価:4.5

体験記:3

平均救急数が近い
  • 初期研修
川崎市立川崎病院
神奈川県

平均評価:4.5

体験記:3