見学体験記

栃木県

社会福祉法人恩賜財団済生会栃木県済生会宇都宮病院

公開: 2021/04/07
投稿者:中和反応さん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
3.5
  • 病院設備:

    2

  • 研修医との関わり:

    4

  • 指導医・上級医との関係:

    3

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

見学時の補助


■交通費補助あり
一律5000円を戴いた。
■食事補助あり
院内の食堂で使用できるカードを戴いた。


見学の病院を選んだきっかけ
先輩からの話で救急科が強いと聞いていたことから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 救急科と消化器内科>
8:30病院集合
8:40着替えて救急科見学
12:30研修医の方3人と昼食
13:00消化器内科見学
16:30交通費を戴いて終了


強い・おすすめの科

■循環器内科 
■外科
■産婦人科 
■救急救命科  


見学の注意点
JR宇都宮駅からバスまたは徒歩。持ち物は白衣と印鑑があれば最低限大丈夫。聞きたい質問は事前に考えておくと良い。


病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):2


研修医の先生は大学でも同じシステムを使っていたとことだが、未だに使いづらいと仰っていた。

人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医同士の仲は良いようで切磋琢磨して勉強している印象を受けた。研修医目線では上級医の中には一部厳しい人がいるとのことだった。研修医は看護師からも色々教えてもらっているよう。

病院のお勧めポイント
外科系は忙しくかなりハイパーだが、内科系はある程度自分で勉強を進められる。外科系志望の人やUSMLEを取りたい人などにオススメ。外科系に進む人は希望すれば研修医の内に虫垂炎などの手術を6割くらい任されるとのことだった。また、手技系(CVやA採血、胸腔ドレナージなど)はたくさんやらせてもらえるそう。

見学全体を通しての感想
まず、東京から思ったよりも近く、街も田舎と感じることはなかった。研修医の方々は皆親切にしてくださり、和気藹々と楽しく研修している様子が感じられた。また、多くの研修医の方が栃木の人は優しいと言っており、患者さんは良い人が多いようだった。

あなたへのおススメ

年収が近い
  • 初期研修
岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院
岐阜県

平均評価:4.9

体験記:2

平均救急数が近い
  • 初期研修
高知赤十字病院
高知県

平均評価:3.4

体験記:2

エリアが同じ
  • 初期研修
とちぎメディカルセンターしもつが
栃木県

平均評価:5.0

体験記:1

平均救急数が近い
  • 初期研修
高知県立幡多けんみん病院
高知県

平均評価:5.0

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
自治医科大学附属病院
栃木県

平均評価:4.5

体験記:3

平均救急数が近い
  • 初期研修
北播磨総合医療センター
兵庫県

平均評価:4.9

体験記:2