見学体験記

北海道

札幌東徳洲会病院

公開: 2020/02/19
投稿者:sihouetteさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
4.5
  • 病院設備:

    5

  • 研修医との関わり:

    5

  • 指導医・上級医との関係:

    4

  • コメディカルとの関係:

    4

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
病院から徒歩5分ほどのビジネスホテルを、前泊、後泊ともにとってくださいました。

■交通費補助あり
片道分の補助のみあり(航空券)

■食事補助あり
医局で朝、昼をいただきました。

■その他補助あり
病院負担で、研修医の先生が夜に札幌の中心部まで飲み会につれていってくれます。

見学の病院を選んだきっかけ
北海道での初期研修を考えていて、北海道でハイパーとよばれる病院を見学してみたかったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 総合診療科>
6:40病院入口に集合
7:00朝カンファレンス
8:00研修医によるモーニングレクチャー
9:00総合診療科の見学
16:00見学終了
17:00研修医の先生方と飲み会


強い・おすすめの科
■内科
■外科

見学の注意点
注意点といけるかはわかりませんが、月曜日に見学される場合は、朝7時からの朝カンファレンスに出席するため、集合時間がとても速くなるのが注意が必要だと思います。

病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


電子カルテはもちろん、院内の設備は充実していたように思います。特に病院入口付近は空港のような雰囲気で、洗練された印象を受けました。

人間関係・雰囲気について

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


ハイパーな研修ということもあり、研修医の皆さんはハードな研修をみんなで乗り切ろうと思われていて、皆さんとても仲がよかったのが印象的でした。ただ一部の指導医の先生がハイパーすぎるという印象も受けました。

病院のお勧めポイント
何といっても、救急を中心としたハイパーな研修を送りたい人に向いていると思いました。特に当直が月に10回ほどもあるため、体力に自信がある人に向いていると思います。また朝昼夜全ての食事と間食が医局で無料で食べられるので、忙しい研修をサポートする環境が整っていると思いました。

見学全体を通しての感想
救急科には、医師国家試験対策で有名な某医師国家試験予備校の元講師の先生もいらっしゃり、研修医教育に積極的に取り組んでいるという印象を受けました。また特色がある研修のため、北海道出身者だけでなく、全国から研修医が集まっているのも魅力だと感じました。

あなたへのおススメ

平均救急数が近い
  • 初期研修
公益財団法人 東京都医療保健協会練馬総合病院
東京都

平均評価:4.8

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
医療法人徳洲会 野崎徳洲会病院
大阪府

平均評価:4.3

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
帯広第一病院
北海道

平均評価:4.7

体験記:2

年収が近い
  • 初期研修
長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院佐久医療センター
長野県

平均評価:4.8

体験記:4

平均救急数が近い
  • 初期研修
医療法人 警和会 大阪警察病院
大阪府

平均評価:4.5

体験記:3

病床数が近い
  • 初期研修
岐阜県厚生農業協同組合連合会 飛騨医療センター 久美愛厚生病院
岐阜県

平均評価:4.9

体験記:2