1. TOP
  2. スペシャルコンテンツ
  3. 香川県
  4. 県のサポート体制

香川県地域医療支援センター
医師キャリアサポート

臨床研修医を目指す医学生への支援

県内臨床研修病院 見学旅費支援

県外の医学生が県内の臨床研修病院を見学した場合の旅費を補助します。

詳しくはこちら

県内の臨床研修病院合同説明会の開催

県と県医師会及び県内9の基幹型臨床研修病院で、香川県臨床研修病院協議会を組織し、県内のサンポート高松等で臨床研修病院合同説明会を開催しています。

県外の臨床研修病院合同説明会への参加

香川県臨床研修病院協議会において、県内臨床研修病院がレジナビフェアといった病院合同説明会へ参加し、広く県外医学生等へ県内病院の臨床研修をアピールしています。

香川県で専門医取得を目指す専攻医への支援

研修奨励金の支給

平成30年度開始の新たな専門医制度について、香川県では、臨床検査科を除く、18基本領域での専門研修プログラムが作成されており、臨床研修修了後も、県内で11病院(専門研修基幹施設)において専門医の取得が可能となっています。
香川県では、これまで、若手医師の確保・定着のための「香川県医師育成キャリア支援プログラム」を整備してきたところですが、平成30年度以降は県内の専門研修基幹施設が作成した専門研修プログラムのうち、6領域(内科、外科、小児科、救急科、産婦人科及び総合診療科)のプログラムに登録し、県内の医療機関で研修を行う専攻医について、予算の範囲内において研修奨励金を支給することで、県内での専門医資格を支援します。

研修資金の貸付

県内の専門研修基幹施設が作成した6領域(内科、外科、小児科、救急科、産婦人科及び総合診療科)の専門研修プログラムに登録し、 県内の医療機関で研修を行う専攻医を対象とする研修資金貸付制度を、平成31年度から新たに開始しました。 ただし、貸し付け対象となる専攻医は、香川県以外で初期臨床研修を修了した医師としておりますのでご留意願います。(救急科・産婦人科専攻医は、県内で臨床研修を修了した医師も対象としています。)
貸し付けた研修資金については、専門研修修了後、一定期間県内の医療機関に勤務いただければ、返還免除となりますので、香川県で専門研修を受け、その後も香川県で引き続き勤務することを検討されている方は、ぜひご活用いただければと思います。
詳細については、しおりにてご確認ください。

県内専攻医向け支援制度の詳細
香川県スペシャルコンテンツ
TOPに戻る