見学体験記

神奈川県

湘南藤沢徳洲会病院

公開: 2019/08/28
投稿者:湘南湘子さん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
4.5
  • 病院設備:

    4

  • 研修医との関わり:

    5

  • 指導医・上級医との関係:

    4

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

見学時の補助
■交通費補助あり
遠方の場合はあるらしい

■食事補助あり
お弁当支給

■その他補助あり
夜は研修医の先生と飲み会


見学の病院を選んだきっかけ
忙しいと有名だが、実際先生方はどうのような仕事をして、どのような感じで働いているのか見たかったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 救命救急科>
7:45集合
8:30湘南藤沢徳洲会の説明
9:30院内案内
10:30救命救急見学
13:00お弁当
14:00救命救急見学
17:30終了


強い・おすすめの科
■救急救命科  


見学の注意点
都内の人は交通費が出ないので実費になってしまう。アクセスも新宿から1.5時間ぐらいなので、なんとか行くことができる。格好は動きやすい格好がいいと思うから、スクラブとかでいいと思う。

病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


病院自体はとてもきれいで、働きやすそうではあった。駅の周りも栄えているため、生活もしやすそうであった。

人間関係・雰囲気について
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医同士は学年関係なく分け隔てなく仲良くやっていた。研修医以上の先生からの指導は、救命救急の現場でははかったように見えた(他の科は不明)。コメディカルとの関係はよさそうであった。

病院のお勧めポイント
とにかく体を使っていろいろ覚えたい人にはお勧め。1SEE1DOと先生方は言っていて、一度見たら、二度目は2年目の指示で多くの手技を行っていた。手技を沢山やりたい人にもおすすめできる。しかし相当ハードな研修生活になるので、体力のない人にはお勧めできない。

見学全体を通しての感想
本当に1度見たら次は自分ひとりで行うとういうのを受け継いでいた。地方でひとりでもなんでもできる医師を育成する、という徳洲会のモットーの元働いているという感じだった。先生方は忙しいなかでもイキイキ働いている印象で、救急患者をすべて2年目の先生の指示で処置を行っていてすごいと感じた。体を使って覚えたい人にはお勧めできる病院であった。

あなたへのおススメ

病床数が近い
  • 初期研修
公立西知多総合病院
愛知県

平均評価:4.8

体験記:1

平均救急数が近い
  • 初期研修
愛媛医療生活協同組合 愛媛生協病院
愛媛県

平均評価:4.0

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
横浜市立大学附属市民総合医療センター
神奈川県

平均評価:4.9

体験記:3

平均救急数が近い
  • 初期研修
神戸市立医療センター中央市民病院
兵庫県

平均評価:4.7

体験記:7

エリアが同じ
  • 初期研修
済生会横浜市東部病院
神奈川県

平均評価:4.3

体験記:4

年収が近い
  • 初期研修
浅間南麓こもろ医療センター
長野県

平均評価:4.6

体験記:3