見学体験記

大阪府

耳原総合病院

公開: 2022/01/19
投稿者:流川楓さん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
  • 1日見学体験
総合評価
3.0
  • 病院設備:

    3

  • 研修医との関わり:

    3

  • 指導医・上級医との関係:

    3

  • コメディカルとの関係:

    3

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
近隣ホテルを手配していただいた

■食事補助あり
病院内の食堂でごちそうしていただいた

見学の病院を選んだきっかけ
友人に紹介されたため
見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 内科>
8:15 集合
8:30 内科カンファレンス参加
12:00 昼食
13:00 研修医室での懇談
14:00 ER見学
16:00 解散

強い・おすすめの科
■内科
 
■循環器内科 

■総合診療科(家庭医)

■緩和ケア 

見学の注意点
大きな荷物を入れるロッカーはないため、荷物は少なめ・小さめがいい。また、パンフレットなど書類をいただくのでクリアファイルを持っていくとよい
病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

病院自体は綺麗だが全体的に狭い。研修医室はなく、医局の手狭感がある。検査設備などは一通りそろっている。NICUもある。
人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):3

研修医は1学年7人でおっとりした方が多く、女性は少なめ。指導医との距離は近く、病院自体が教育的な雰囲気
病院のお勧めポイント
病院自体が教育的な雰囲気であり、研修自体も比較的ゆとりがある。給料も民医連系病院では高い方なのでQOLを重視したい人にとってはおススメ。また、地域研修も大阪府内の診療所で行うらしいので、遠くの外病院に行きたくない人にとってもおススメ。大阪府の堺市にあり、生活に困ることはない
見学全体を通しての感想
脳外科、脳神経内科はないためそこらへんはweakである。同期と競い合ってバリバリ症例を積むというよりかは、指導医とゆっくり成長するといった雰囲気である。病院食堂の食事はかなり美味しい。研修医も様々な性格の人がおり、人気病院に落ちてきた人が多い印象であった。採用してもらうためには、この病院に来たいというアピールが必要だとのこと。

あなたへのおススメ

年収が近い
  • 初期研修
長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院佐久医療センター
長野県

平均評価:4.8

体験記:4

エリアが同じ
  • 初期研修
社会医療法人 弘道会 守口生野記念病院
大阪府

平均評価:5.0

体験記:1

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人 警和会 大阪警察病院
大阪府

平均評価:4.5

体験記:3

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人徳洲会 野崎徳洲会病院
大阪府

平均評価:4.3

体験記:1

年収が近い
  • 初期研修
春日井市民病院
愛知県

平均評価:4.5

体験記:3

病床数が近い
  • 初期研修
加賀市医療センター
石川県

平均評価:5.0

体験記:1