イバラキドクターズライフ お医者者さんの人生も、おだいじに。 イバラキドクターズライフ お医者者さんの人生も、おだいじに。

写真:国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

お知らせ

茨城県の住みやすさ 茨城県の住みやすさ

■ 数字で見る茨城

日本地図
  • 秋葉原→つくば 45分 つくばエクスプレス
  • 上野→水戸 65分 JR常磐線特急

茨城県は東京へのアクセスも充実。休みの日は気軽に都心へ行くことができます。
電車よりも早い?高速バスも充実
20を超える市町村で東京間の高速バスが発着。
電車の通っていない地域からもダイレクトに東京へのアクセスが可能です。
例えば、鹿嶋市・潮来市と東京駅を結ぶ「かしま号」は最短10分間隔で運行!

  • 人口 約285万8164人
  • 年間日照時間・快晴日数 全国5位
  • 年間積雪日数 10日 東京と
              同水準

    ※水戸市の積雪日数
    (東京の積雪日数11日)

  • 年平均気温 15.3℃ 生活
              しやすい気候

基幹型臨床研修病院一覧 基幹型臨床研修病院一覧

パンフレットのご案内
2022年度茨城県内の臨床研修病院総合パンフレットです。
県内の基幹型臨床研修病院20病院を詳しく紹介!
県内マップ 県内マップ
病院情報詳細
  • 水戸赤十字病院

    水戸赤十字病院

    〒310-0011 茨城県水戸市三の丸3-12-48
    病院HP:http://mito.jrc.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    慶應義塾大学、日本医科大学、筑波大学、獨協医科大学
    • 外来患者数(1日)

      808

    • 入院患者数(1日)

      221

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      1,632

    • 1年目の総年収

      500

    • 病床数

      442

    • 医師数

      57

    • 指導医数

      19

    • 研修医数

      初期:4

    • 募集人数

      5

    • 前年マッチング倍率

      1.8

    初期臨床研修PRポイント
    ・柔軟なプログラム
    ・マンツーマン指導
    ・多くの手技・症例が経験できる
    初期研修医のメッセージ

    研修プログラムは非常に柔軟で、科の垣根を越えて手技や症例を経験することができます。比較的余裕のあるプログラムで、自己学習の時間を確保する事ができるのも大きなメリットと考えています。研修医同士の仲は良く、お互いの経験を共有して、共に向上しあえる雰囲気ですので、ぜひ一度当院にいらしてください。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
  • 総合病院水戸協同病院

    総合病院水戸協同病院

    総合病院水戸協同病院

    〒310-0015 茨城県水戸市宮町3-2-7
    病院HP:http://www.mitokyodo-hp.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、島根大学、滋賀医科大学、旭川医科大学、福島県立医科大学、獨協医科大学、慶應義塾大学、金沢大学、琉球大学、東海大学、札幌医科大学、昭和大学、東京医科大学 など
    • 外来患者数(1日)

      660

    • 入院患者数(1日)

      271

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      4,578

    • 1年目の総年収

      600

    • 病床数

      389

    • 医師数

      124

    • 指導医数

      34

    • 研修医数

      初期:28
      後期:35

    • 募集人数

      10

    • 前年マッチング倍率

      2.3

    初期臨床研修PRポイント
    ・国内初全内科統合「水戸協同方式」
    ・各科と専門性の高い治療が可能
    ・幅広く疾患を担当
    初期研修医のメッセージ

    当院では、研修医が主体となって診療を行う一方で、上級医や専門医との距離が近く、常に相談できる環境が整っています。また、ナイトシフト制度導入や振替休日の確保など、働き方改革も進んでおり、駅や娯楽施設が生活圏内にあるなどプライベートも充実しています。仕事もプライベートも大切にしたい方にもお勧めです。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院の特徴は「総合診療科が全内科入院症例を担当すること」そして「市中病院と大学病院の2つの要素が合わさっているところ」にあります。大学病院レベルのスタッフの下、『幅広い』疾患を『深く』経験することができます。ぜひ見学に来てみてください。

  • 水戸済生会総合病院

    水戸済生会総合病院

    水戸済生会総合病院

    〒311-4198 茨城県水戸市双葉台3-3-10
    病院HP:https://recruit.mito-saiseikai.jp/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、東京医科歯科大学、群馬大学、東邦大学、福島県立医科大学、宮崎大学、東京医科大学 など
    • 外来患者数(1日)

      863.6

    • 入院患者数(1日)

      369.7

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      3,589

    • 1年目の総年収

      480

    • 病床数

      472

    • 医師数

      87

    • 指導医数

      41

    • 研修医数

      18

    • 募集人数

      10

    • 前年マッチング倍率

      3.3

    初期臨床研修PRポイント
    ・ドクヘリ、ドクターカーを有する3次救急
    ・県立こども病院と隣接した小児・周産期医療
    ・基幹型内科専門研修プログラムでは豊富な手技と症例
    初期研修医のメッセージ

    当院での初期研修はオンとオフがはっきりしており、病院いる間は多くの手技や知識を身につける機会があり、休みの日にはしっかりと休めます。また、研修医間の仲もよく、指導医の先生方も優しく丁寧に指導してくださるので、働きやすい環境です!当院に少しでも興味のある方は是非一度見学に来て雰囲気を見てください!!

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    私は実習の時に内視鏡に興味を持ったことがきっかけで、学生の時から消化器内科志望でした。初期研修では内科と救急が充実している水戸済生会での初期研修を選び、そのまま内科専門研修に進みました。初期研修でも多くの症例を経験できましたが、現在も様々な内視鏡治療に携わり、レベルアップを実感しています。

  • 水戸医療センター

    水戸医療センター

    水戸医療センター

    〒311-3193 茨城県東茨城群茨城町桜の郷280
    病院HP:https://www.hosp.go.jp/~mito-mc/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、東北大学、東京医科大学、秋田大学、弘前大学、信州大学、金沢医科大学、山形大学、福島県立医科大学
    • 外来患者数(1日)

      725

    • 入院患者数(1日)

      404

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,774

    • 1年目の総年収

      750

    • 病床数

      500

    • 医師数

      117

    • 指導医数

      47

    • 募集人数

      9

    • 前年マッチング倍率

      2.1

    初期臨床研修PRポイント
    ・ドクターヘリ基地を有する3次救命センターが救急研修の主戦場!フライトドクターを経験できる!
    ・がん、脳卒中、心臓病などの専門医療を中心として、内科外科を問わず様々な症例を経験可能
    ・小児科、産婦人科など連携病院の研修が充実
    初期研修医のメッセージ

    当院は若手医師が多く、医局もオープンスペースで、科に関係なく先生方と気軽に話しができ、雰囲気の良さも大きな魅力です。研修では自分のやりたい医療をさせてもらえますし、内科系も外科系も揃っているため、進路に迷っている人や自分のペースで研修がしたい人など、どんな人にも合う病院だと感じています。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ
    病院情報詳細

    当院は救命救急センターを有する3次救急病院であり、ドクターヘリを共同運用しています。また、内科系診療科もそろっており、選択の幅を狭めないような研修ができると思います。各科のフットワークが軽く、コンサルテーションをすると迅速に対応可能なのも当院の強みです。興味のある方はぜひ一度見学にいらしてください。

  • 茨城県立中央病院

    茨城県立中央病院

    茨城県立中央病院

    〒309-1793 茨城県笠間市鯉淵6528
    病院HP:https://www.i-kenshu.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    自治医大、筑波大、東大、旭川医大、弘前大、秋田大、千葉大、東京医科歯科大、富山大、山梨大、山口大、香川大、愛媛大、福島県立医大、岩手医大、独協医大、杏林大、帝京大、東京医大(過去5年間)
    • 外来患者数(1日)

      1,006

    • 入院患者数(1日)

      395

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      5,086

    • 1年目の総年収

      670

    • 病床数

      500

    • 医師数

      160

    • 指導医数

      76

    • 研修医数

      23

    • 募集人数

      13

    • 前年マッチング倍率

      1.5

    初期臨床研修PRポイント
    ・豊富な症例数と経験の機会
    ・実践的な教育方針
    ・自由度の高い研修計画
    初期研修医のメッセージ

    当院の魅力は知識と経験をバランス良く蓄積できることです。レジデントレクチャー、抄読会など学びの機会が十分にあるうえ、通年の救急当番制度などの「学んだ内容を実践し多くの手技を経験できる環境」が整っています。また、学習意欲とユーモアを持ち合わせた研修医が多く、指導医の先生方からもフィードバックを受けやすいと思います。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院で専門研修を行う利点は、幅広い分野の症例を数多く経験できることだと思います。診療科の垣根が低く、比較的自由に研修して経験を積むことができます。各科の指導医の先生とのコミュニケーションも密に図れるので、細やかな指導を受けることができ、内科医として研鑽を積むためには最適な環境です。

  • 株式会社日立製作所 日立総合病院

    株式会社日立製作所日立総合病院

    株式会社日立製作所 日立総合病院

    〒317-0077 茨城県日立市城南町2-1-1
    病院HP:http://www.hitachi.co.jp/hospital/hitachi/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、福島県立医科大学、岩手医科大学、東海大学、東京大学、東京医科大学、東京慈恵会医科大学、東京女子医科大学、富山大学、日本医科大学、弘前大学
    • 外来患者数(1日)

      1,004

    • 入院患者数(1日)

      450

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      7,697

    • 1年目の総年収

      550

    • 病床数

      651

    • 医師数

      153

    • 指導医数

      46

    • 募集人数

      11

    • 前年マッチング倍率

      1.8

    初期臨床研修PRポイント
    ・茨城県北部の基幹病院として、救命救急センタを有している急性期病院です。
    ・症例数が豊富、先端医療も経験可で充実した研修にすることが可能です。
    ・熱心な指導医が多く、診療科間の垣根も低いので相談しやすい雰囲気です。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
  • 株式会社日立製作所ひたちなか総合病院

    株式会社日立製作所ひたちなか総合病院

    株式会社日立製作所ひたちなか総合病院

    〒312-0057 茨城県ひたちなか市石川町20-1
    病院HP:http://www.hitachi.co.jp/hospital/hitachinaka/index.html

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、東京医科歯科大学、日本医科大学、千葉大学、山口大学、秋田大学、杏林大学、産業医科大学、新潟大学、山梨大学、琉球大学、弘前大学、慶應義塾大学、福島県立医科大学、長崎大学、神戸大学、鳥取大学、福井大学、帝京大学、東海大学、旭川医科大学、信州大学、久留米大学、山形大学、群馬大学、高知大学
    • 外来患者数(1日)

      649.7

    • 入院患者数(1日)

      260.1

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      3,126

    • 1年目の総年収

      550

    • 病床数

      302

    • 医師数

      96

    • 指導医数

      33

    • 研修医数

      22

    • 募集人数

      8

    • 前年マッチング倍率

      2.4

    初期臨床研修PRポイント
    ・症例が多く、また全診療グループの垣根が低く、自由な雰囲気で研修医の自主性を重んじている
    ・当院管理型研修医と筑波大学、東京医科歯科大学等の協力型研修医が2学年20名前後、いっしょに調和して研修している
    ・日本で最初に国際標準化機構(ISO)の9001:2000及び22301の認証取得を得た病院で、全職種によるチーム医療を基盤に医療の質管理を徹底している
    初期研修医のメッセージ

    当院の研修の良いところは、自分で学んでいきたいという気持ちを十分に生かしてくれる環境があることだと思います。経験したい症例を追加して担当させていただいたり、様々な文献を読む時間に当てたりなど、自分のやりたい研修を行うことができると思います。また勉強会も充実しています。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院での内科研修の魅力は、何といっても「症例の豊富さ」と「充実した指導体制」にあります。
    また、診療科の垣根が低いのも特徴です。医局が1つのオープンスペースとなっており、他科にコンサルトする際にも好意的に応じてくださるので、無用なストレスを抱えることなく診療に集中することができます。

  • 総合病院土浦協同病院

    総合病院土浦協同病院

    総合病院土浦協同病院

    〒300-0028 茨城県土浦市おおつ野4-1-1
    病院HP:http://www.tkgh.jp/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    東京医科歯科大学、筑波大学、弘前大学、順天堂大学、新潟大学、旭川医科大学、山形大学 など
    • 外来患者数(1日)

      1,895

    • 入院患者数(1日)

      535

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      7,504

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      800

    • 医師数

      202

    • 指導医数

      74

    • 研修医数

      基幹型:28
      協力型:11

    • 募集人数

      15

    • 前年マッチング倍率

      3.4

    初期臨床研修PRポイント
    ・「いつでも安心高度医療と地域医療」をモットーに国内屈指の高機能基幹病院を目指しています。
    ・3次救急病院であり、救命救急センター、周産期母子医療センター、地域がんセンター、予防医療センターを備えています。
    ・指導医が約80名在籍しており、研修医カンファ、指導医レクチャー、スキルラボなど教育環境が充実している
    初期研修医のメッセージ

    土浦協同病院は地域の中核病院として多くの症例が集まり、幅広い症例を経験することができます。2学年で40人程度の研修医が在籍しており、切磋琢磨しながら充実した日々を過ごしています。ぜひ見学にいらして、地域の急性期医療を担う当院の雰囲気を感じていただけたらなと思います。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハビリ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    2016年に新築/拡充移転し国内有数の急性期病院として稼働しています. 内科専攻医としては月に2-3日は内科救急初療を任され, 経験症例には事欠きません. また, 総合医局では診療科を問わず先輩医師の指導を受けやすい環境が整っています. 最先端設備と豊富な症例数を誇る当院で, 充実した後期研修生活をスタートしましょう.

  • 霞ヶ浦医療センター

    霞ヶ浦医療センター

    霞ヶ浦医療センター

    〒300-8585 茨城県土浦市下高津2-7-14
    病院HP:https://kasumigaura.hosp.go.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、近畿大学 など
    • 外来患者数(1日)

      492.4

    • 入院患者数(1日)

      171.8

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      1,363

    • 1年目の総年収

      610

    • 病床数

      250

    • 医師数

      48

    • 指導医数

      32

    • 研修医数

      基幹型:2
      協力型:5

    • 募集人数

      3

    • 前年マッチング倍率

      0.3

    初期臨床研修PRポイント
    ・少人数ならではの、きめ細かい指導を受けることができる施設です。
    ・2次医療機関なので、Common Diseaseを多く経験できます。
    ・各科の垣根が低く、気軽に他科の医師にも相談できるアットホームな雰囲気の総合病院です。
    初期研修医のメッセージ

    当院のセールスポイントは雰囲気です。各科につき研修医1人のローテーションのため、先生方はもちろんコメディカルや職員の方とも顔見知りになるので心理的安全性が高く、質問しやすい環境です。また、手技や症例も多くに関わることができます。今すぐホームページにアクセスして、ぜひ見学においでください。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
  • 筑波記念病院

    筑波記念病院

    筑波記念病院

    〒300-2622 茨城県つくば市要1187-299
    病院HP:http://www.tsukuba-kinen.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、獨協医科大学、弘前大学、山形大学、東京医科歯科大学、ハンガリー大学、ルーマニア大学
    • 外来患者数(1日)

      540

    • 入院患者数(1日)

      402

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,928

    • 1年目の総年収

      500

    • 病床数

      487

    • 医師数

      93

    • 指導医数

      46

    • 研修医数

      初期:13

    • 募集人数

      10

    • 前年マッチング倍率

      1.0

    初期臨床研修PRポイント
    ・いつでも全面サポート!国内外の大学から 多種多様な経歴を持った人材が集まってます!
    ・選択の幅広さ、充実した指導と教育、熱意にこたえる環境!
    ・シームレスな医療(急性期から慢性期まで)を経験!
    初期研修医のメッセージ

    少人数の研修プログラムで、1年目から内科・外科的手技を多く経験できます。処方や急性期・慢性期管理など様々な事を集中的に指導して貰えます。研修内容の相談や日常での悩み等を気軽に相談できるスタッフの方々がいて、日々のサポートが充実していることも魅力の一つです。一緒に当院で充実した研修生活を送りましょう。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    真摯に指導してくださる先生方と、優しいコ・メディカルのスタッフの方々に恵まれ、非常に働きやすい環境で研修医生活を送れました。自由度が高く、親身で的確なアドバイスがあり、希望を取り入れた専門研修プログラムを組めます。何かやりたいことがある人には満足できる研修環境だと思います。

  • 筑波大学附属病院

    筑波大学附属病院

    筑波大学附属病院

    〒305-8576 茨城県つくば市天久保2-1-1
    病院HP:http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、山形大学、秋田大学、東京医科大学、獨協医科大学、日本大学、東邦大学、杏林大学、埼玉医科大学、東京女子医科大学、弘前大学、富山大学、山梨大学、信州大学 ほか
    • 外来患者数(1日)

      1,816

    • 入院患者数(1日)

      709

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      4,073

    • 1年目の総年収

      300

    • 病床数

      800

    • 指導医数

      260

    • 研修医数

      120

    • 前年マッチング倍率

      1.7

    • 募集人数

      86名(一般)、 2名(小児特別)
      2名(産科特別)

    • 前年マッチング倍率

      1.7

    初期臨床研修PRポイント
    ・豊富な病院群の中から大学と市中病院での研修を診療科ごとに選択することができます
    ・大学では高度で専門性の高い医療の経験を市中病院ではcommon diseaseの経験をすることが可能であり、教育センター専任の医師が幅広い選択肢から個々の希望に応じたプランを作成します。
    ・専門研修においては18基本領域の基幹型プログラムがあり、初期~後期まで総合臨床教育センターが女性医師支援や大学院進学、海外留学などのキャリア支援を行います
    初期研修医のメッセージ

    診療科が決まっているからこそ他の診療科を重点的に回ることや、研修を行いながら2年目でローテートする診療科を考えるなど、多様なニーズに合わせて主体的に研修を決められ、どの人にとっても満足度の高い研修ができると思います。皆さまにおいても当院でぜひ自分だけのオリジナルプログラムを作り、充実した研修を送ってください。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    筑波大学付属病院小児科は経験できる症例の幅、数ともに非常に豊富で、また指導医も多く、不安なことはすぐに相談できる環境が整っています。小児内科と小児外科の距離が近く密に意見を交換し合っていることにも魅力を感じました。つくば市は首都圏への交通アクセスもよく、学会、勉強会に参加しやすい環境でもあります。ぜひ当院で一緒に働きましょう!

  • 筑波メディカルセンター病院

    筑波メディカルセンター病院

    筑波メディカルセンター病院

    〒305-8558 茨城県つくば市天久保1-3-1
    病院HP:http://www.tmch.or.jp/hosp/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、秋田大学、弘前大学、山形大学、福島県立医科大学、東京医科大学、三重大学、九州大学、昭和大学、宮崎大学、香川大学、高知大学、鳥取大学 ほか
    • 外来患者数(1日)

      505

    • 入院患者数(1日)

      376

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      5,213

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      453

    • 医師数

      143人(常勤)

    • 指導医数

      54

    • 研修医数

      基幹型:19
      協力型:15

    • 募集人数

      13

    • 前年マッチング倍率

      1.8

    初期臨床研修PRポイント
    ・全国でも有数の総合診療科で、実践的な思考過程を学ぶことができます
    ・救命救急センターにおける救急医療、common diseaseを中心とした初期臨床研修
    ・救急外来においては相談できる上級医が常時配置され、診療の質を担保しつつ、患者および研修医の安全も確保する体制をとっています。
    初期研修医のメッセージ

    当院の初期研修の最大の魅力は救急外来での豊富なウォークイン症例と指導医のバックアップ体制、研修医の教育機会の充実です。日常診療だけでなくメディカルラリーや研修医勉強会を通じて「自分で考え、行動する力」を養うことができます。当院で一緒に楽しく充実した研修を送りませんか?ぜひ一度見学にいらしてください!

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院は救命救急センターで、救急外来はいわゆるER型救急をうたっており幅広い患者の診療に携わることができます。東京からのアクセスもよく人口も増加中、これからますます賑やかになっていくつくばの街で私たちと一緒に研修しませんか?

  • 筑波学園病院

    筑波学園病院

    筑波学園病院

    〒305-0854 茨城県つくば市上横場2573-1
    病院HP:https://www.gakuen-hospital.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、熊本大学、札幌医科大学、中国福建医科大学、東海大学
    • 外来患者数(1日)

      777

    • 入院患者数(1日)

      228

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,355

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      331

    • 医師数

      57人(常勤)

    • 指導医数

      27

    • 研修医数

      9人(協力型含む)

    • 募集人数

      3

    • 前年マッチング倍率

      0.7

    初期臨床研修PRポイント
    ・医師としての心構え、手技、診療方法を上級医がマンツーマンで手厚く指導してくれる
    ・大学など関連病院を自由に選べるので、進路に合わせてローテーションを随時変更出来る
    ・当直は内科外科各1人の上級医と研修医1人体制なので様々な症例を専門医の角度から教われるので各科の良い所を吸収出来る
    初期研修医のメッセージ

    当院は手技を取合う事なく、執刀医、CV、PICC、エコーを指導下で経験でき、分らない事はすぐに聞けます。素晴らしい人柄、楽しく仕事をしている尊敬できる方が多い環境で教わればモチベーションも上がります。皆で協力するという気持ちを育めるのが一番です。当院での研修によって後期研修を不安なく始められます。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
  • 東京医科大学茨城医療センター

    東京医科大学茨城医療センター

    東京医科大学茨城医療センター

    〒300-0395 茨城県稲敷郡阿見町中央3-20-1
    病院HP:http://ksm.tokyo-med.ac.jp/sotsugo/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    東京医科大学 ほか
    • 外来患者数(1日)

      869.1

    • 入院患者数(1日)

      355.2

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      3,703

    • 1年目の総年収

      470

    • 病床数

      501

    • 医師数

      116

    • 指導医数

      63

    • 研修医数

      10

    • 募集人数

      10

    • 前年マッチング倍率

      2.5

    初期臨床研修PRポイント
    ・common diseaseから二次救急疾患まで研修医もチームの一員として積極的に診療に参加できる
    ・挨拶が飛び交う温かい雰囲気
    ・看護師やコメディカルの方々と話しやすく、働きやすい環境が整っている
    初期研修医のメッセージ

    1学年10名と少人数のため上級医の先生に顔を覚えていただけるだけでなく、直接ご指導を賜ることができ、手技も自分のペースで身に付けられます。また研修医同士の距離が近いため、日々の業務の悩みを相談し先輩にアドバイスをもらったり、同期同士で解決策を一緒に考えたりしながた切磋琢磨できるのも魅力の1つです。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    • 連携
      参加
    基幹参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院の場合、専門研修医は上級医として当直しますが、循環器、stroke、ICU、外科がオンコールではなく、当直体制のため、自分の専門医外も気軽にコンサルトできる所が強みです。上級医の指導も熱心で、知識技術を学ぶ上で最高の病院だと思います。

  • 牛久愛和総合病院

    牛久愛和総合病院

    牛久愛和総合病院

    〒300-1296 茨城県牛久市猪子町896
    病院HP:http://www.jojinkai.com/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    福島県立医科大学、久留米大学、東北大学、東京医科大学、島根大学、東京慈恵会医科大学、帝京大学、山口大学 など
    • 外来患者数(1日)

      647.9

    • 入院患者数(1日)

      347.4

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,958

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      489

    • 医師数

      55

    • 指導医数

      26

    • 研修医数

      8

    • 募集人数

      5

    • 前年マッチング倍率

      3.8

    初期臨床研修PRポイント
    ・研修の自由度が高く、一人ひとりの希望に沿った研修を積むことが出来る
    ・幅広い症例をじっくりと経験してもらえるような環境・体制を整備
    ・気負わず自分のペースでしっかり学んでいくことのできる病院です
    初期研修医のメッセージ

    茨城県牛久市に根付いた総合病院です。多くの症例に出会えるので、プライマリケアをしっかり学び様々な症状に対応できる総合的な臨床能力を身につけることができ、少人数制なので、経験したい手技などの要望に柔軟に対応してくれます。さらに各科の垣根が低く、気軽に指導医以外の先生方からも手技を指導して頂けます。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
  • つくばセントラル病院

    つくばセントラル病院

    つくばセントラル病院

    〒300-1211 茨城県牛久市柏田町1589-3
    病院HP:http://www.central.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    東北大学
    • 外来患者数(1日)

      310.3

    • 入院患者数(1日)

      248.2

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,458

    • 1年目の総年収

      522

    • 病床数

      313

    • 医師数

      64人(歯科医を含む)

    • 指導医数

      49

    • 研修医数

      2

    • 募集人数

      5

    • 前年マッチング倍率

      0.2

    初期臨床研修PRポイント
    ・各課の垣根が低く、医師同士のコミュニケーションがとりやすい
    ・急性期から維持期、慢性期を病棟ごとに分かれ診療することができる
    ・上記2項より、プライマリケアを研修しつつ、連携施設などでは専門性の高い研修ができる
    初期研修医のメッセージ

    当院の研修医は少人数なので、研修プログラムも自分に合わせてカスタマイズすることができます。科によっては外病院での研修も可能です。私も1年目と2年目に数ヶ月間、大学病院で研修をさせていただきました。また、先生方やコメディカルの方々もアットホームで大変研修しやすい雰囲気の中、研修をさせていただいています。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
  • JAとりで総合医療センター

    JAとりで総合医療センター

    JAとりで総合医療センター

    〒302-0022 茨城県取手市本郷2-1-1
    病院HP:http://www.toride-medical.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    東京医科歯科大学、筑波大学、信州大学、東京女子医科大学、東京医科大学、産業医科大学
    • 外来患者数(1日)

      1,204

    • 入院患者数(1日)

      300

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      4,525

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      414

    • 医師数

      110

    • 指導医数

      30

    • 研修医数

      基幹型:9
      協力型:8

    • 募集人数

      5

    • 前年マッチング倍率

      2.0

    初期臨床研修PRポイント
    ・軽症から重症まで多くの症例を経験できます。
    ・熱心な指導医の下で指導医が主体となって行動します。
    ・救急外来でのファーストタッチは研修医が行います。病歴聴取、身体診察、各種検査を自らの判断で行うことで骨太の臨床力を身に付けます。
    初期研修医のメッセージ

    ほぼ全ての診療科が揃っているJAとりで総合医療センターは幅広い研修ができます。さらに先生方との距離が近いため、研修期間に限らずいつでも質問や相談、指導を仰ぐことが出来ます。また研修環境に対する要望についても臨機応変に対応してもらえるので自身のマネージメントに沿って研修をカスタマイズできます。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 基幹
      参加
    基幹参加
  • 総合守谷第一病院

    総合守谷第一病院

    総合守谷第一病院

    〒302-0102 茨城県守谷市松前台1-17
    病院HP:http://www.moriya.daiichi.or.jp/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学
    • 外来患者数(1日)

      621

    • 入院患者数(1日)

      150

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      2,151

    • 1年目の総年収

      月額35

    • 病床数

      199

    • 医師数

      39

    • 指導医数

      14

    • 研修医数

      3

    • 募集人数

      2

    • 前年マッチング倍率

      0.0

    初期臨床研修PRポイント
    ・地域の中核病院として急性期医療、産婦人科・小児科診療から訪問診療にいたる幅広い診療を行うと共に、救急医療にも力を注いでおります。
    ・199床の中規模病院だからこそ、すぐ身近に相談できる上級医がいます。また多くの症例や手技を皆さんに優先的に担当していただき、早期からチームの一員として診療に参加いただくことで、主体的に研修期間を過ごせるように最大限の配慮を行います。
    ・大病院にも負けない研修ではなく、「当院だからこそ提供できる研修」があります。一人ひとりの研修を病院全体で支援します。
    初期研修医のメッセージ

    当院は少人数での研修プログラムですが、自ら学び、考える力をつけることができる上、幅広い症例、手技を多く経験できます。熱心な先生方の柔軟なサポートもあり、勉強会等も開いていただくこともできます。各診療科・コメディカルが連携し、科問わず気軽に相談でき、初診から退院後の生活支援等まで関わることができます。

    専門研修可能診療科

    • 内科
    • 小児科
    • 皮膚科
    • 精神科
    • 外科
    • 整形外科
    • 産婦人科
    • 眼科
    • 耳鼻咽喉科
    • 泌尿器科
    • 脳神経外科
    • 放射線科
    • 麻酔科
    • 病理
    • 臨床検査
    • 救急科
    • 形成外科
    • リハ
    • 総合診療科
    • 連携
      参加
    連携参加
    専攻医のメッセージ

    当院は地域の中核病院として、積極的に専門診および外傷に関わる症例を受け入れており、たくさんの手術を執刀・経験することができ充実した日々を送っています。また、他の診療科との垣根も低く他科との連携の良さは中核病院ならではです!

  • 友愛記念病院

    友愛記念病院

    友愛記念病院

    〒306-0232 茨城県古河市東牛谷707
    病院HP:http://www.yuai-hosp-jp.org/

    救急指定
    二次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    山形大学、杏林大学、筑波大学 ほか
    • 外来患者数(1日)

      539

    • 入院患者数(1日)

      218

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      1,794

    • 1年目の総年収

      540

    • 病床数

      325

    • 医師数

      39

    • 指導医数

      13

    • 研修医数

      1

    • 募集人数

      7

    • 前年マッチング倍率

      0.1

  • 茨城西南医療センター病院

    茨城西南医療センター病院

    茨城西南医療センター病院

    〒306-0433 茨城県猿島郡境町2190
    病院HP:http://www.seinan-mch.or.jp/

    救急指定
    三次救急
    ■ 研修医の主な出身大学
    筑波大学、東京医科大学、旭川医科大学、琉球大学、東京医科歯科大学
    • 外来患者数(1日)

      774.5

    • 入院患者数(1日)

      287.8

    • 救急車の受入件数
      (1年間)

      3,186

    • 1年目の総年収

      480

    • 病床数

      358

    • 医師数

      64

    • 指導医数

      33

    • 研修医数

      9

    • 募集人数

      8

    • 前年マッチング倍率

      1.6

    初期臨床研修PRポイント
    ・「挑戦できる環境」を提供できます。
    ・やる気次第で幅広い診療を経験できる研修が可能です。
    ・on・offのはっきりとした研修環境です。
    初期研修医のメッセージ

    当院での研修は、積極性次第でのびのびとした研修も集中的に診療や手技を経験できる研修も対応可能な環境があります。救急外来で幅広い症例をファーストタッチで診察できる点も魅力です。
    ぜひ当院の病院見学に足を運んで、その環境を肌で感じてみて下さい。

茨城県からメッセージ 茨城県からメッセージ

 茨城県バーチャル広報課 茨 ひより さんからメッセージ

みなさんこんにちは。茨城県公認Vtuberの茨ひよりです。
私は、県が運営するインターネット動画サイト「いばキラTV」で茨城の情報や魅力をアナウンサーとして紹介しています。
今回は全国の医学生の皆さんに茨城県をPRします。茨城県と聞いて皆さんはどんな印象をお持ちになるでしょうか?
実は県内各地に観光スポットやアクティビティが充実しているほか、東京にも近く、休日には気軽に都心に行くこともでき、とっても住みやすい県です。

もちろん、茨城県の研修環境は充実しています。
県内には20の基幹型臨床研修病院があり、臨床検査科を除く18の基本領域の専門医資格を取得することができます。
また、2012年度に「茨城県地域医療支援センター」を設置し、各種研修会や海外派遣事業などによりキャリアアップを支援しているほか、女性医師等就業支援相談窓口を茨城県医師会に開設するなど、関係機関が一体となって皆さんを支援しています。

ぜひ一度、茨城県にお越しください。お待ちしています!