民間医局レジナビFair

レジナビFairオンライン 虎の門病院day2021 ~専門研修プログラム~

07.21(水)虎の門病院 専門研修day
07.21(水)虎の門病院 専門研修day
  1. TOP
  2. レジナビFairオンライン
  3. レジナビFairオンライン 虎の門病院day2021 ~専門研修プログラム~
レジナビ公式Twitter フォローはこちらから
このフェアの申込み受付は終了しました。

開催概要

参加施設数:約1施設
フェア

レジナビFairオンライン 虎の門病院day2021 ~専門研修プログラム~

  • 専門研修探し
開催日時
2021/7/21  18:00~20:20 ※時間は変更になる可能性がございます。
会場
Zoom開催します。ダウンロードはこちらから(PC用)
受付開始時間
17:50 ※対象※研修医2年目、1年目、医学部6~4年生 
参加施設数
1施設(5科目)  ※各科目の追加情報は随時更新予定です。出演者は変更の可能性があります。
  • ご注意事項

    申込前にご確認ください

    ご参加前に確認ください

    1.当日は入退場自由となっておりますが、できるだけ多くの説明をご視聴ください。
    2.説明会後のアンケート回答にご協力ください。
    3.会員情報(メールアドレス、住所等)は、ご視聴いただきました施設に提供させていただきます。

    【重要】開催日当日のお問い合わせにつきまして
    レジナビFairオンライン開催中はメールの返信ができかねる場合がございます。開始1時間前までに視聴用URLメールが届いていない等、開催日当日のお問い合わせにつきましては、必ず下記の電話番号までご連絡いただきますようお願いいたします。

    レジナビFairオンライン事務局:03-4565-6103
    ※会員情報・参加申込確認のため、お名前等をお伺いいたします。

    当日のご説明について

    1科目当たり、<病院説明10分+質疑応答10分>の計20分で進行します。
    質問はQ&Aよりお願いいたします。Q&Aの利用方法については下記をご参照ください。

    Zoom視聴方法について

    レジナビフェアオンラインではZoomを利用して開催いたします。視聴端末でZoomのアプリケーションをインストールしてご参加ください。
    参加申込された方に招待メールをお送りいたします。視聴方法は下記よりご確認ください。パソコン・スマートフォンのどちらからでも参加できます。
    ・・・・視聴方法はこちら

    Q&A利用方法について

    『直接聞きづらい』
    『自分が質問したことを知られたくない』

    ご安心ください!
    施設への質疑応答は匿名で投稿することができ、司会者が質問内容を読み上げます。質問は『専攻医は地元出身者が多いですか?』等のプログラム以外の質問もしています。お気軽にご質問ください。

    画面下部の『Q&A』をクリックして質問と回答を立ち上げて、質問事項を入力ください。『匿名で送信』にチェックを入れて送信すると質問者のお名前が発表者に分からないよう表示されますので、お気軽にご利用ください。

    ・・・実際の様子はこちら
  • タイムスケジュール

    出展施設のタイムスケジュールはこちら ※出演者は変更・追加の可能性がございます

    7月21日(水) ※申込〆切※ 当日 15:00まで

    ~タイムスケジュール~

    イベント概要

    • 18:00~18:20
      救急科
      出演者:水野 仁介先生/松井 晃大先生(専攻医1年目)
      【豊富に経験できる症例】
      当院かかりつけ患者の内分泌・腫瘍等の病態
      【指導体制】
      専門医以上が3名在籍しています。1勤務あたり2人程度在勤
      【専攻医からのメッセージ】
      2021年から新たに職員・設備を整えて新虎の門救急科として船出しました。今後、救命センター化を目指して共に働いてくれる仲間を募集しています。
    • 18:30~18:50
      泌尿器科
      出演者:浦上 慎司先生(部長)/岡 優先生/林田 迪剛先生/小柴 将史先生(専攻医1年目)
      【豊富に経験できる症例】
      泌尿器手術が幅広く経験ができます。(TUR TUL HOLEP ラパロ ロボット)
      【指導体制】
      指導医は2名ですが、手術をはじめ積極的に参加してもらうようにしています。
      【専攻医からのメッセージ】
      泌尿器科の手術をバランス良く経験することができるとともに、早い段階から主治医となって治療を計画するなど、若手でも充分に活躍することができる環境です。
    • 19:00~19:20
      病理診断科
      出演者:髙澤 豊先生(診療科部長)/宇留賀 公紀先生(専攻医2年目)/河野 圭先生(専攻医2年目)/大澤 一太先生(専攻医2年目)
      【豊富に経験できる症例】
      消化器、呼吸器、血液、皮膚、中枢神経、泌尿器など全般
      【取得できるサブスペシャルティ】
      病理専門医、分子病理専門医
      【指導体制】
      指導医は8名在籍し、様々な臓器を指導医と学べる環境が整っています。
      【専攻医からのメッセージ】
      専攻医は虎の門病院に在籍して病理研修と解剖をしながら、臨床の現場に密着した研究も行うスタイルとなっており、1 年目から充実したプログラムに則って研修を行い、2 年目、3 年目からは研究を進めるとともに、しっかりとした病理研修を行うことが出来ます。
    • 19:30~19:50
      内科
      出演者:森 保道先生(医学教育部長)/藤原 秀臣先生(専攻医修了後フェロー:循環器センター内科)/酒匂 崇史先生(専攻医修了後フェロー:臨床感染症科)
      【豊富に経験できる症例】
      総合内科とアレルギー以外の独立した診療科があり、内科領域全般の疾患の経験が可能です。
      【取得できるサブスペシャルティ】
      血液内科、内分泌代謝科、糖尿病科、呼吸器科、消化器科、肝臓科、神経内科、循環器内科、腎臓内科、感染症科、臨床腫瘍科
      【指導体制】
      58名の内科指導医(本院のみ)が在籍しており指導体制は大変充実しています。また多様なバックグラウンドを有した指導医がサポートします。
      【専攻医からのメッセージ】
      偏りなく、多種多様な疾患が経験できます。また、自身の専門分野以外の問題が生じた際に、常にプロフェッショナルの的確なご意見をいただける環境が整っています。

    • 20:00~20:20
      外科
      出演者:花岡 裕先生(医学教育部副部長)/小林 雅裕先生(専攻医3年目)
      【豊富に経験できる症例】
      腹腔鏡手術他 手術症例は沢山あります。
      【取得できるサブスペシャルティ】
      消化器外科、呼吸器外科、乳腺科、心臓血管外科
      【指導体制】
      指導はチーム制とし、重点的に指導を行えます。
      【専攻医からのメッセージ】
      スペシャルな先生方に指導いただきながら、豊富な症例を経験することができます。優秀な同期と切磋琢磨しながら成長できる環境です。当日はご質問お待ちしています。

0施設参加病院情報は随時更新されます。