見学体験記

東京都

公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

公開: 2023/12/01

この投稿は掲載開始日時点の情報です。募集要項は病院HPにてご確認ください。

投稿者:研修医さん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
5.0
  • 病院設備:

    5

  • 研修医との関わり:

    5

  • 指導医・上級医との関係:

    5

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

食事補助

病院食堂が食べられた。

訪問(参加)後の感想

当直など研修医の待遇が良い。
研修医室がとても広い。
一人一つのデスクがあり、指導医とは別スペースなのでくつろげる。

研修は忙しいので、二次救急で、しっかり勉強できる。

都会なので、20代前半の青春を東京都心で暮らせる。
週末は六本木、新宿で遊べます。

病院を選んだきっかけ
見学、実習

大学の実習

訪問(参加)時のスケジュール
1日目 内科

8時ごろ集合
午前中 内視鏡
12時昼御飯
午後 オペ見学

2日目 外科

8時ごろ集合
午前中 麻酔科
12時昼御飯
午後 オペ見学

試験時のスケジュール
1日目

採用試験
小論文(あなたの思う医療topicについて)

強い・おすすめと感じた診療科
外科系

外科

その他

精神科、麻酔科

注意点

小さい病院なので、みつけにくい。
内科が少し弱いため、マイナー科向け。
(2年目はすべての科をまわれる)

病院・設備について5点

初期研修医を、とても大事にしている。
給与や福利厚生などが充実している。

職員が笑顔で、仲が良い。

電子カルテの使用

あり

人間関係・雰囲気ついて
研修医と関われたか

はい

研修医同士:5点
指導医・上級医との関係:5点
コメディカルとの関係:5点

働きやすく、職員の仲が良い。
とくに病院食堂では、職種の垣根がなく、仲良くなれる。

病院のおすすめポイント

小さい病院なので、仲が良い。
外来見学ができる。
外科麻酔科が強い。

麻酔科は毎日挿管ができる。エピもできる。
腕のAラインも得意になる。

都会で研修したい人、2年間千代田区なので、とてもおすすめ。
給料も高い。

2年目は、マイナー科がすべてみられる。

試験内容
面接
学生:1人
面接官:5人
質問内容

チームワーク。
動機など。

筆記

小論文

小論文

あなたの思う医療topicについて

あなたへのおススメ

病床数が近い
  • 初期研修
川崎市立川崎病院
神奈川県

平均評価:4.4

体験記:13

エリアが同じ
  • 初期研修
国立病院機構東京医療センター
東京都

平均評価:4.6

体験記:23

病床数が近い
  • 初期研修
黒部市民病院
富山県

平均評価:4.9

体験記:3

エリアが同じ
  • 初期研修
公益財団法人 東京都医療保健協会練馬総合病院
東京都

平均評価:3.9

体験記:4

エリアが同じ
  • 初期研修
独立行政法人地域医療機能推進機構東京山手メディカルセンター
東京都

平均評価:4.1

体験記:10

エリアが同じ
  • 初期研修
医療法人財団 健貢会総合東京病院
東京都

平均評価:4.4

体験記:14