見学体験記

福岡県

株式会社麻生飯塚病院

公開: 2022/05/18
投稿者:tokumeiさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
  • 1日見学体験
総合評価
3.7
  • 病院設備:

    3

  • 研修医との関わり:

    4

  • 指導医・上級医との関係:

    4

  • コメディカルとの関係:

    -

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
近くのビジネスホテルに泊まらせていただくことができます。

■食事補助あり
昼食用に院内の食堂や上島珈琲で使える500円券がいただけます。

見学の病院を選んだきっかけ
総合診療科が全国的に有名なので。
見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 総合診療科>

7:30 カンファ
回診、カルテ記載
昼 勉強会
研修医向けレクチャー
16:00 まとめ

強い・おすすめの科

■総合診療科(家庭医) 

見学の注意点
やや複雑な作りになっているので、来た道を忘れないようにすること。
病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

院内の新しい部分と古い部分の差が激しい。電子カルテは使いづらいらしい。
人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4


研修医同士の仲は特別悪いといったこともなく良好そうであった。指導医もカンファで一つの症例に対して深く掘り下げて質問をしており、勉強になりそうだった。分からないことは何でも質問しても良さそうな雰囲気であった。
病院のお勧めポイント
研修医室では空き時間のある先生方が黙々と本やネットを利用して勉強されている姿が非常に好印象であったため、熱心な同期と共に質の高い研修医教育を受けたいという方におすすめ。研修医の先生方は九州近辺の大学の方が多いようだが、見学には東北や関東、中四国からも来ているようだったので、多様な出身の同期を求める方にもおすすめ。
見学全体を通しての感想
総合診療科では研修医は教育用のチームに配属され、勉強になりそうな症例を選んで当ててもらえるらしい。その患者さんの回診、カルテ記載には後期研修医が一対一で指導してくれる。さらにその確認を指導医が行う。このように俗に言う「屋根瓦式」の教育体制が根付いているようだった。また、午後にある研修医用のレクチャーではPHSを回収され、レクチャーに集中できるようにとの配慮がなされている。非常に守られた中で質の高い教育を受けられるという反面、研修後に別の病院に行った際には急に守られなくなるのでその点は不安が残る。そのため、初めからそのような覚悟をもってこの病院を選ぶ必要があると感じた。病院周囲は田舎ではあるがスーパーや居酒屋などはあり、家賃や光熱費が病院負担となっているため生活には困らない。見学中でも研修医の先生方は基本的にお忙しそうなので、こちらから積極的に質問していく姿勢が大事だと思う。

あなたへのおススメ

病床数が近い
  • 初期研修
兵庫医科大学病院
兵庫県

平均評価:4.2

体験記:2

年収が近い
  • 初期研修
春日井市民病院
愛知県

平均評価:4.5

体験記:3

平均救急数が近い
  • 初期研修
京都済生会病院
京都府

平均評価:4.6

体験記:2

平均救急数が近い
  • 初期研修
高知赤十字病院
高知県

平均評価:3.4

体験記:2

エリアが同じ
  • 初期研修
社会医療法人財団 池友会 新小文字病院
福岡県

平均評価:4.3

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院
岡山県

平均評価:4.4

体験記:4