見学体験記

福井県

福井県立病院

公開: 2020/12/01

この投稿は掲載開始日時点の情報です。募集要項は病院HPにてご確認ください。

投稿者:あーるさん
  • 初期研修
関連タグ
  • 病院見学
総合評価
5.0
  • 病院設備:

    5

  • 研修医との関わり:

    5

  • 指導医・上級医との関係:

    5

  • コメディカルとの関係:

    5

※5段階評価

見学時の補助
■宿泊補助あり
院内のお部屋に無料で宿泊することができます。

■交通費補助あり
往復の交通費を補助していただけます。

■食事補助あり
院内の食堂で使える券をいただけます。

見学の病院を選んだきっかけ
北米型ER型の救急を行っており、是非現場を見たいと思ったため。
見学当日のスケジュール(見学した診療科等)
<1日目 消化器内科>
8:15 集合
9:00 上部内視鏡見学
12:00 研修医の先生方と昼食
13:00 研修医室見学
14:00 病棟回診、手技見学
17:00 救命救急センター見学

<2日目 救命救急センター>
8:00 解散

強い・おすすめの科
■救急救命科  
見学の注意点
えちぜん鉄道福井口駅から徒歩10分。福井駅からはやや遠い。特別必要な持ち物はない。救命救急センターの見学は土日祝、夜間も可能。
事前に申告すれば院内のお部屋に無料で前泊することができる。元々病室だったようだが、ビジネスホテルのようで綺麗である。タオルなどのアメニティは持参する必要があるが、備え付けのドライヤーがある。
病院・設備について
電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

全体的に新しく、綺麗である。食堂はメニューが比較的豊富である。コンビニが無く、夜間当直の際はカップラーメンや自動販売機のホットスナックを買うしかないらしい。また、研修医室が病棟からやや遠い。
人間関係・雰囲気について
研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医同士お誕生日のお祝い会をしたりなど仲は良さそうであり、またお互いに切磋琢磨している印象を受けた。指導医の先生の指導も熱心で、やる気のある研修医には様々な手技に取り組ませていた。コメディカルとの関係についても、研修医の先生曰く「怖い人は少なく、良い関係が築きやすい」とのことだった。
病院のお勧めポイント
全ての科が揃っており、救急であらゆる科の症例を経験できる上、研修医の裁量権も大きいので2年間でしっかり初期対応を学びたいという方に良い病院だと思う。
初期研修医は福井大学や自治医大出身の先生が多いものの、これまで福井に全く縁がなかったという先生もいらっしゃったので出身については気にしなくて良さそうである。
見学全体を通しての感想
研修医の先生方が、研修生活のあれこれについて非常によく教えて下さった。
ハイパーという噂が出回っているものの、科によってはゆっくり過ごすことができるらしく、実際は「忙しい時もあるがハイパー過ぎず、自分の時間もとれる」とのことであった。
また以前は給料が安めであったが、今年から改善されお金に関して困ることはないようである。
救急がしっかりしており、待遇も改善されているので今後人気病院になるのではないかと感じた。

あなたへのおススメ

エリアが同じ
  • 初期研修
市立敦賀病院
福井県

平均評価:4.5

体験記:1

病床数が近い
  • 初期研修
信州大学医学部附属病院
長野県

平均評価:3.8

体験記:10

平均救急数が近い
  • 初期研修
済生会横浜市東部病院
神奈川県

平均評価:4.4

体験記:10

平均救急数が近い
  • 初期研修
八尾市立病院
大阪府

平均評価:-

体験記:1

年収が近い
  • 初期研修
京都済生会病院
京都府

平均評価:4.6

体験記:6

平均救急数が近い
  • 初期研修
沖縄県立南部医療センター・こども医療センター
沖縄県

平均評価:4.0

体験記:6