見学会・説明会情報、採用情報

見学会 大阪府 随時募集

淀川キリスト教病院「初期研修・後期研修希望者の見学を随時実施中」

Thumb b88e84c43b7415357e26
Thumb 8dd76af4afb84987ac10
当院は大阪市東淀川区にある急性期病院であり、創立の理念である“全人医療”の下、日本の医療の中で先駆的な働きを果たすとともに、医学教育の分野においても、設立早期より各科ローテート方式による研修制度をスタートするなど数多くの実績があります。
幅広い専門分野の指導医が在籍し、現在も多くの初期研修医、専攻医が研修中です。
当院の理念に共感頂ける方は、ぜひお気軽に見学にお越しください。
対象
医学生・専攻医(後期研修医)希望者
開催日時
事前にお申し込みください
※医学生は希望日の2週間前→HP専用シ-トから
※研修医の先生は希望日の1週間前までにお問い合わせください
(メ-ルにて申し込み→ ikyoku@ych.or.jp
開催場所
淀川キリスト教病院にて
◆ アクセスはこちら
http://www.ych.or.jp/about/access.html
見学申込みについて
◆ 医学生(初期研修)
http://www.ych.or.jp/saiyou/junior-resident/kengaku-syoki.html

◆ 専攻医(後期研修医)
http://www.ych.or.jp/saiyou/senior-resident/kouki-kensyu.html

上記URLより、記載の方法で、お申込ください。
尚、ご不明な点等ございましたら、末尾の問い合わせ先まで、ご連絡下さい。
初期研修プログラム
専攻医(後期研修)プログラム
病院からのメッセージ
当院は、初代院長、米国南長老派教会医療宣教師フランク・A・ブラウンにより1955年に建てられた病院で、ICU12床、NICU21床を含む581床の急性期病院です。現在は、大阪府の がん診療拠点病院、地域医療支援病院および地域周産期母子医療センターに指定され、大阪市北部・北摂地域の急性期医療の中心的な役割を担っております。
当院では、年間搬送件数7,000件超える豊富な急性期症例を経験できるだけでなく、緩和医療を含む総合的がん医療、高度な小児周産期医療を通して、人の生涯で必要とされるあらゆる医療に対応することができ、各診療科、看護師、コメディカル間のコミュニケーションも極めてよく、チーム医療を実践しやすい環境にあります。
また、50年以上前より医師研修制度を行ってきた経験から、初期研修においては、臨床医として必須となるプライマリ・ケアに関する知識と技術の修得のため、救急研修に力を入れており、専攻医(後期)研修では、高度で十分な専門診療科の指導体制があり、医師の方々が安心して研修に臨めるよう配慮がされています。
尚、2018年度から開始している新専門医制度においては、内科、小児科プログラムは基幹施設となります。他の診療科においても関西の数多くの大学との連携プログラムに参加しており、研修修了後のキャリア形成にも充分安心できるプログラムになっています。(詳細はHPご参考願います)
その他、数多くの学会教育認定施設になっているのに加え、大阪駅、新大阪駅、空港にも近くて便利なため、学会や研究会に大変出席しやすい環境にあることなど、専門技術の習得に絶好の条件がそろっています。今後の医師人生を築くための大変重要なこの時期を我々といっしょに充実した研修生活を送られますよう心から臨んでおります。
  • 83305abbe20993a713a2

    指導医後輩に囲まれ感動的な研修修了式

  • 3ea42c4b18508d4126cf

    術中CTナビゲ-ションシステム

  • Dcd71a5eaf060aacc4b9

    疲れを癒す未来型医局

■ お問い合わせ先

担当者:宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション
淀川キリスト教病院

TEL:06-6322-2250/FAX:06-6326-106406-6322-2250/FAX:06-6326-1064
E-Mail:ikyoku@ych.or.jp
URL:http://www.ych.or.jp/