1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 独立行政法人 国立病院機構 関門医療センター  関門医療センター卒後臨床研修プログラム
独立行政法人 国立病院機構 関門医療センター

市中病院

独立行政法人 国立病院機構 関門医療センター

どくりつぎょうせいほうじん こくりつびょういんきこう かんもんいりょうせんたー

関門医療センター卒後臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/06/23

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    34名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    28名

    卒後1年次 15名

    卒後2年次 13名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 450,000円/年収 5,500,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 530,000円/年収 6,000,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 5回/月
    2年次 5回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時受付

  • 採用予定人数

    15名

  • 昨年度の受験者数

    20名

  • 試験日程

    随時実施

この研修プログラムの特徴

自由度が高いテーラーメイド式によって満足度の高い研修プログラムが可能です。2年間の研修期間中は総合外来、救急当直に随時参加し、プライマリ・ケアと救急研修の充実を図りながら、マンツーマンの指導医の下で豊富な症例を経験できます。夜間の救急当直も多く、初期対応を研修医が行うため、基礎的臨床能力の習熟が早い段階で身に付きます。症例検討会や研修会も多く実施しており、その他にも多くの研修協力施設があり沖縄や海外への研修機会もあります。
研修医の人数が多く、常に活気に溢れており、恵まれた環境です。下関市は歴史、文化のまち目前は関門海峡。病院も新しく、研修医宿舎、美術館、居酒屋も隣接しています。

研修病院タイプ
基幹型

こだわりポイント

  • 症例数が多い

  • 手技に積極的

  • いろんな大学から集まる

  • 救急充実

関門医療センター卒後臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次内科(24週)救急(12週)外科(4週)麻酔(4週)整形外科(4週)
2年次小児科(4週)産婦人科(4週)精神科(4週)地域医療(4週)選択科目(36週)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

内科(24週)

救急(12週)

外科(4週)

麻酔(4週)

整形外科(4週)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

小児科(4週)

産婦人科(4週)

精神科(4週)

地域医療(4週)

選択科目(36週)

スケジュールを

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 34名

主な出身大学
金沢大学, 浜松医科大学, 三重大学, 京都大学, 京都府立医科大学, 山口大学, 愛媛大学, 福岡大学, 久留米大学, 長崎大学, 大分大学, 大分医科大学, 鹿児島大学

在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 28名

卒後1年次の初期研修医数
15名(男性 11名:女性 4名)
主な出身大学
山口大学, 九州大学, 福岡大学, 産業医科大学, 兵庫医科大学, 鳥取大学, 久留米大学, 佐賀大学, 宮崎大学

卒後2年次の初期研修医数
13名(男性 10名:女性 3名)
主な出身大学
山口大学, 九州大学, 福岡大学, 産業医科大学, 兵庫医科大学, 川崎医科大学, 長崎大学

当直体制
対応医師数
研修医 6名、研修医以外の当直医 3名
開始時期
5月以降

輪番日(4日に1回)は研修医6名体制
非輪番日は研修医2名体制
カンファレンスについて
ERフィードバックカンファレンス(毎朝)、各科症例検討会(週1回)、キャンサーボード(週1回)、研修医勉強会(週1回)
協力型施設
四国こどもとおとなの医療センター、山口赤十字病院、小倉医療センター長門一ノ宮病院
研修修了後の進路
山口大学病院、福岡大学病院、産業医科大学病院、九州大学病院など
関連大学医局
山口大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 450,000円/年収 5,500,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 530,000円/年収 6,000,000円

医師賠償責任保険
個別に加入
宿舎・住宅
あり
宿舎 5,500円/月

宿舎維持費3,000円 駐車場3,150円
社会保険
社会保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入
学会補助
あり

発表の場合のみ補助
当直回数
1年次 5回/月
2年次 5回/月

当直料
1年次 20,000円/回
2年次 20,000円/回

休日・有給
有り

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時受付
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし
試験・採用
試験日程
随時実施
選考方法
面接
採用予定人数
15名
昨年度の受験者数
20名
応募関連
応募書類
履歴書

応募締切
随時受付
応募連絡先
研修部長 吉野 茂文
TEL:083-241-1199
E-mailKanmonKenshuui@mail.hosp.go.jp

医学生の方へメッセージ

指導医からのメッセージ

  • 研修部長村上 知之
  • 出身大学:山口大学

研修医の人数が多く、活気溢れていることと、恵まれた環境で研修ができます。
夜間救急当直が多いのが特徴で初期対応を研修医が行うため、基礎的臨床能力の習熟が大変早いです。
国内外に多数の研修施設があり、プログラムの自由度が高いです。
毎日が「面白い」「チャレンジング」と思えるように指導。まずは自分で考え、判断したうえで指導医の意見を
求めるように指導。患者様にも同僚にも誠意を持って対応するように指導しています。
研修医が意気揚々と働く姿をぜひ見に来てください。

研修医からのメッセージ!

  • 臨床研修医鈴木 有十夢
  • 出身大学:山口大学

研修先病院として選んだ理由は?
研修医の先輩方の活き活きとした楽しそうな雰囲気と、病院から見えるキラキラと輝く大海原に魅了されました。病院見学に来て「ここで働けば間違いない研修医生活が歩める!」と、直感で思いました!

この病院を選んでよかったことは?
同期の仲間が多くて仲も良く、楽しいことは一緒に共有でき、困ったことがあれば親身になって助けてくれ、また上級医の先生方がどんなことでも丁寧に教えてくださりとても勉強になります。また学会発表や国立病院機構系列の研修会にも全国多数の場所に参加させていただき、毎日が楽しく充実しています!

研修で最も身に付いたことは?
ERでは外来・救急車いずれも研修医が必ずfirst touchを行うので、まずは度胸と心構え、そして積極的にチャレンジする精神が身に付き、手技も大切な手技はほとんどさせていただけるので、必要なスキルが身に付きます。

学生へのメッセージ
この文章だけでは伝えきれないことばかりなので、是非一度病院見学に来てください。夜は下関の美味しい魚を食べながら、楽しく話しましょう。「関門医療センターで研修したい!!」と思ってくれると思いますし、思わせる自信が僕たちにはあります!
皆に会える日をいつでも待っています!

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら