1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 日本赤十字社長崎原爆病院 「日赤長崎原爆病院」卒後臨床研修プログラム
日本赤十字社長崎原爆病院

市中病院

日本赤十字社長崎原爆病院

にほんせきじゅうじしゃながさきげんばくびょういん

    「日赤長崎原爆病院」卒後臨床研修プログラム

    下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

    更新日:2022/05/02

    救急部門研修
    カンファ風景
    勉強会風景
    研修医室

    病院の早見表はこちら!

    • 指導医数(2021年度時点)

      38名

    • 初期研修医(2021年度時点)

      13名

      卒後1年次 6名

      卒後2年次 7名

    • 給与

      卒後1年次(月給/年収)
      月給 381,800円

      卒後2年次(月給/年収)
      月給 397,600円

      詳細はこちら

    • 当直回数

      1年次 3回/月
      2年次 4回/月

      1年次 平均3回/月・2年次 平均4回/月

    採用関連情報

    • 病院見学実施日

      随時

    • 採用予定人数

      6名

    • 昨年度の受験者数

      20名

    この研修プログラムの特徴

     当院は浦上駅傍という長崎市内の中心地に立地しており、がん拠点病院及び救急告示病院として長崎市内の地域医療・救急医療の中核を担っています。
    年間を通しての研修プログラムは必修科目だけでなく、選択科目についても全て必修科目として取り入れ、2年間で十分に研修目標を到達できるようプログラムを設定しています。救急医療については、内科、外科、整形外科などの指導医と共に4日1度の救急輪番日(日当直)を担当して貰い、救急・プライマリケアの基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身につけて貰います。
     また、当院には多数のカンファランス等があり、CPCはローテーションに関係なく全ての研修医に参加して貰っています。
     選択科目の研修期間は、2年目に8ヶ月間と長く設定しており更に各診療科の垣根が低いため、研修医は自由に将来専門にしたい診療科で研修することができます。

     地域医療についても、長崎県の地域特性を活かした離島の協力施設における研修を準備しています。

    研修病院タイプ
    基幹型
    URL

    http://www.nagasaki-med.jrc.or.jp/

    こだわりポイント

    • 症例数が多い

    • 手技に積極的

    • 指導体制が充実

    • on off がハッキリ

    「日赤長崎原爆病院」卒後臨床研修プログラム内科

    4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
    1年次内科救急部門外科・麻酔科
    2年次精神科小児科地域医療産婦人科選択科目
    1. 1年次
    1. 4月
    2. 5月
    3. 6月
    4. 7月
    5. 8月
    6. 9月
    7. 10月
    8. 11月
    9. 12月
    10. 1月
    11. 2月
    12. 3月

    内科

    救急部門

    外科・麻酔科

    1. 2年次
    1. 4月
    2. 5月
    3. 6月
    4. 7月
    5. 8月
    6. 9月
    7. 10月
    8. 11月
    9. 12月
    10. 1月
    11. 2月
    12. 3月

    精神科

    小児科

    地域医療

    産婦人科

    選択科目

    スケジュールを

    *ローテーションは順不同

    研修環境について

    在籍指導医(2021年度時点)
    合計 38名

    主な出身大学
    福岡大学, 長崎大学, 富山大学, 神戸大学, 宮崎大学, 佐賀大学

    在籍初期研修医(2021年度時点)
    合計 13名

    卒後1年次の初期研修医数
    6名(男性 6名:女性 0名)
    主な出身大学
    長崎大学, 福岡大学, 佐賀大学

    卒後2年次の初期研修医数
    7名(男性 5名:女性 2名)
    主な出身大学
    長崎大学, 富山大学, 神戸大学

    基幹型9名、協力型4名
    在籍専攻医・後期研修医(2021年度時点)
    合計 0名(男性 0名:女性 0名)

    主な出身大学
    長崎大学

    当直体制
    対応医師数
    研修医 6名、研修医以外の当直医 2名
    【内科】指導医1名、研修医3名 【外科】指導医1名、研修医1名
    カンファレンスについて
    内科:消化器カンファ(月/週)、NST(第1月曜/月)、新患チャート(火/週)、循環器・糖尿病カンファ(火/週)、内視鏡カンファ(水/週)、血液カンファ(木/週)、呼吸器カンファ(金/週)、神経・膠原病カンファ(金/週)等
    協力型施設
    長崎大学病院、日本赤十字社長崎原爆諫早病院、長崎県赤十字血液センター
    研修修了後の進路
    当院、長崎大学病院、福岡大学筑紫病院、社会法人愛仁会 明石医療センター、品川美容外科
    関連大学医局
    長崎大学

    給与・処遇について

    給与
    卒後1年次(月給/年収)
    月給 381,800円
    卒後2年次(月給/年収)
    月給 397,600円

    医師賠償責任保険
    任意
    宿舎・住宅
    あり
    住宅補助 28,500円/月
    ・住居手当支給制度あり(上限28,500円)
    ・通勤手当 ※通勤距離が2km以上の場合、距離や通勤方法に応じて支給あり(上限55,000円)
    社会保険
    日本赤十字社健康保険組合、厚生年金保険、労働者災害補償保険、雇用保険あり
    福利厚生
    日本赤十字社福利厚生事業及び互助会活動
    学会補助
    あり
    当直回数
    1年次 3回/月
    2年次 4回/月

    1年次 平均3回/月・2年次 平均4回/月

    病院見学・採用試験について

    病院見学
    病院見学実施日
    随時
    当直見学:あり
    見学時交通費補助:あり

    ※病院見学は新・鳴滝塾よりお申し込みください。
    試験・採用
    選考方法
    面接
    採用予定人数
    6名

    ■選考方法:面接
    昨年度の受験者数
    20名
    応募関連
    応募書類
    応募申請書(当院ホームページより取得可能)市販履歴書卒業証明書もしくは見込証明書

    応募締切
    試験日の1週間前
    応募連絡先
    総務課 松本
    TEL:095-847-1511
    E-mailresident@nagasaki-med.jrc.or.jp

    医学生の方へメッセージ

    • 1年次研修医

    これまでに麻酔科、外科をまわり、現在は内科で研修中です。どの科にいても感じるのですが、当院はほかの科との垣根がなく相談しやすい雰囲気だと思います。また、希望をすればある程度の手技を経験でき、やる気次第で自分の力や知識を伸ばすことができると思います。救急外来では実際に外来診療することにより、Common Diseaseを経験でき、研修の場として良い病院だと思います。

    • 2年次研修医

    現在、外科で研修中の私は、毎日手術と病棟での業務に追われていますが、スタッフの人たちに助けられながら充実した日々を送っています。私が長崎原爆病院を選んだ理由は、市中病院ならではの「現場」を経験できることと、2年間を通して救急を学べるから。指導医の先生のもとで、病棟では入院患者さんの主治医として大きな責任を果たし、救急では1次救急から外来患者さんを診察、治療しなければなりません。できないではすまされない緊張感を感じますが、その分、学ぶ点は非常にたくさんあります。これまで机上だけの世界だった医学を、医療として実感できる病院だと思います。

    プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
    ブックマークを行うにはログインが必要です

    気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
    あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
    このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

    まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら