1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 医療法人医誠会医誠会病院 医誠会病院  臨床研修プログラム(040061202)
医療法人医誠会医誠会病院

市中病院

医療法人医誠会医誠会病院

いせいかいびょういん

医誠会病院  臨床研修プログラム(040061202)

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/05/10

大阪市東淀川区にある327床の急性期病院です。 救急件数は大阪府でもトップクラス。 多彩な症例経験・手技を積む事が可能です。
研修風景
研修風景(救急科モーニングレクチャー)
ICLS講習会
シュミレーター研修
シュミレーター研修
シュミレーター研修
予防医療研修

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    30名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    14名

    卒後1年次 8名

    卒後2年次 6名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 404,200円/年収 6,500,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 424,200円/年収 7,600,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 6回/月

    1年次:月4回まで(平日 月曜日~金曜日※当直明け勤務免除)
    2年次:月6回まで(平日 月曜日~金曜日※当直明け勤務免除、隔週で土曜日もしくは日曜日)

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    ※現在、病院見学の受け入れを一時停止しております。(2022/5/10)                
     再開時期につきましては、決まり次第情報を更新致します。
     ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    随時実施中。
    遠方の方はWEB面談も可能です。
    希望日、希望診療科等ご連絡下さい。

  • 採用予定人数

    3名

  • 昨年度の受験者数

    36名

  • 試験日程

    面接実施期間 当該年度の8月~9月下旬

この研修プログラムの特徴

(1)1 年次の前半に、救急科、麻酔科、外科を中心に基本的手技を実践形式で学ぶ
(2)1 年次の後半は、内科系各科を中心にローテートし、外来研修を並行して行いながら、
   院内で研修する必修科目の大半を終える
(3)2 年次の前半は、外部研修として、産婦人科、小児科、精神科および地域医療をローテートする。
   その際、1 年次の研修状況を他院の研修医と比較することができ、自身の成果(努力の結果)を実感できる
(4)2 年次の後半からは、3 年目の進路を見据えて、各人が希望する診療科をローテートできる
(5)2 年間を通して、救急医と共に副直に入る機会は、一人当たり約 100 回である。
3 年目を迎えるころには、2 次救急当直を一人で乗り切れるだけの経験と度胸が身に付いている
(6)研修医向けの講義や英文抄読会が定期開催され、経験症例をプレゼンテーションする力
を付けることを目標にした指導体制がある
(7)1年間のうちに 1 回は全国区の学会で発表する機会が与えられる。
また医誠会グループの学術集会でも発表の機会がある

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

http://www.iseikaihp.or.jp/index.html

こだわりポイント

  • 症例数が多い

    救急搬送件数 約7,000件、救急件数 約16,000件と大阪府下でトップクラスです。

  • 福利厚生が充実

    1年次 月給:404,200円 2年次 月給:424,200円 です。住宅補助もあります。

  • 手技に積極的

    積極的に手技が出来る環境です。数多くのコモンディジーズの患者への診療経験を積む事が出来ます。

  • 救急充実

    救急科専門研修プログラムの基幹病院です。常勤の救急科専従医7名、専門医5名体制です。

医誠会病院臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次オリエンテーション※1 救急科・麻酔科・外科系※2 内科選択科
2年次選択科※3 産婦人科・小児科・精神科地域医療選択科
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

オリエンテーション

※1 救急科・麻酔科・外科系

※2 内科

選択科

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

選択科

※3 産婦人科・小児科・精神科

地域医療

選択科

スケジュールを

※1:救急科、麻酔科、外科を中心にローテートし、基本的手技を学ぶ
※2:内科系各科をローテートし、外来研修を並行して行う
※3:2024年度以降当院での研修開始
   連携病院:産婦人科(松下記念病院、吹田徳洲会病院)、小児科(松下記念病院、吹田徳洲会病院)、精神科(東春病院)

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 30名

主な出身大学
信州大学, 大阪大学, 大阪市立大学, 関西医科大学, 神戸大学, 兵庫医科大学, 岡山大学, 島根大学, 獨協医科大学, 千葉大学, 慶應義塾大学, 東京医科大学, 京都大学, 徳島大学, 高知大学, 九州大学, 宮崎大学, 自治医科大学, 帝京大学, 滋賀医科大学, 京都府立医科大学, 近畿大学, 島根医科大学, 山口大学, 金沢大学, 奈良県立医科大学, 岐阜大学

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 14名

卒後1年次の初期研修医数
8名(男性 6名:女性 2名)
主な出身大学
大阪市立大学, 愛知医科大学, 奈良県立医科大学, 岐阜大学, 滋賀医科大学

卒後2年次の初期研修医数
6名(男性 5名:女性 1名)
主な出身大学
神戸大学, 兵庫医科大学, 和歌山県立医科大学, 奈良県立医科大学, 関西医科大学

初期臨床研修医1年次 基幹型:4名 大阪市立大学協力型:4名 初期臨床研修医2年次 基幹型:6名
在籍専攻医・後期研修医(2022年度時点)
合計 2名(男性 2名)

主な出身大学
大阪医科薬科大学, 神戸大学, 金沢大学, 大阪大学, 関西医科大学, 高知大学, 熊本大学, 兵庫医科大学

麻酔科、救急科
当直体制
対応医師数
研修医 3名、研修医以外の当直医 3名
開始時期
1年次4月

救急専門医と初期研修医 3~4 名が行動を共にし、救急外来と病棟管理を行う
カンファレンスについて
救急科モーニングレクチャー:毎朝(救急科研修中、当直明け)
初期臨床研修医対象・総合カンファレンス(病理):月1回
初期臨床研修医対象・総合カンファレンス(内科):月1回

その他、臨床研修医向けの講義を随時開催。
各診療科にてカンファレンス 週1回実施(当該診療科での研修中は参加必須)
協力型施設
地域医療研修先: 摂津医誠会病院 / ごとう内科・消化器内科 / ばん呼吸器内科クリニック / 土屋医院 / 岡部内科クリニック / ふくだ形成外科クリニック / 新居脳神経外科クリニック / 西田医院 / 赤井クリニック / 辻クリニック / エスペラル東淀川
研修修了後の進路
医誠会病院 新専門医制度基幹プログラム:救急科専門医、麻酔科専門医、内科専門医 ※当院にて引き続き専門研修のほか、それぞれの希望により専門研修先を決定している。(2020年度 修了者の進路:内科(大学病院)、産婦人科(大学病院)、整形外科(大学病院) 等)
関連大学医局
大阪大学, 関西医科大学, 兵庫医科大学, 大阪医科薬科大学, 大阪市立大学, 奈良県立医科大学

大阪大学:脳神経外科、消化器外科
大阪市立大学:たすき掛け研修医4名受け入れ
大阪医科大学:泌尿器科
兵庫医科大学:病理診断科 
関西医科大学:形成外科
奈良県立医科大学:心臓血管外科

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 404,200円/年収 6,500,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 424,200円/年収 7,600,000円

上記年収金額には諸手当を含みます。
医師賠償責任保険
初期臨床研修医に関しては、個人にて必須加入補償対象:医誠会病院での研修時、協力病院・施設での研修時
宿舎・住宅
あり
住宅補助 50,000円/月
病院近隣(2km圏内)の賃貸マンションを斡旋し、入居希望の場合、住居手当として月額家賃の半額を補助。
<上限50,000円>
社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生
●通勤手当:自宅最寄り駅からの公共交通機関を利用した場合の1ヵ月分の定期代を支給(但し、上限は60,000円)●互助会制度 ●住宅手当 ●慶弔金(結婚・出産・弔慰・傷病見舞・災害見舞)●年次有休休暇入職日から6ヶ月後に発生(10日)、入職日から6ケ月以内は特別有給として3日付与 ●夏期休暇:6月1日~11月30日の期間中2日を付与する。 ●年末年始休暇:12月31日~翌年1月3日
学会補助
あり

◎年1回以上の学会発表を推奨。参加費用の補助あり。
当直回数
1年次 4回/月
2年次 6回/月

1年次:月4回まで(平日 月曜日~金曜日※当直明け勤務免除)
2年次:月6回まで(平日 月曜日~金曜日※当直明け勤務免除、隔週で土曜日もしくは日曜日)
当直料
1年次 22,000円/回
2年次 22,000円/回

休日・有給
週休2日制(土・日・祝)
夏季(2日)、年末年始(4.5日)、有給休暇(1年次:10日、2年次11日)、特別有給休暇(入職~半年間 3日)
慶弔休暇 等

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
※現在、病院見学の受け入れを一時停止しております。(2022/5/10)                
 再開時期につきましては、決まり次第情報を更新致します。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

随時実施中。
遠方の方はWEB面談も可能です。
希望日、希望診療科等ご連絡下さい。
当直見学:なし
見学時交通費補助:なし

【電話】06-6312-2151 
【メール】ishi@holonicsystem.com
◎指導医や研修医との面談・救急外来・オペ見学など、医誠会病院を肌で感じることが出来ます。
試験・採用
試験日程
面接実施期間 当該年度の8月~9月下旬
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
3名

面接試験
※WEB(ZOOM)での面接も可能です。
昨年度の受験者数
36名
応募関連
応募書類
1.卒業見込証明書(既卒者:卒業証書コピー)
2.成績証明書
3.履歴書(当院ホームページ「研修医募集ページ」の履歴書フォーマットをダウンロードしてください。)
4.既卒者のみ、医師免許証コピー

<小論文>
下記、2つのテーマの小論文をPC(Word等)でそれぞれ400字程度で作成し、提出して下さい。
テーマ1:志望動機(医誠会病院での臨床研修を志望する理由)
テーマ2:目指す医師像

【書類送付先】
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目11-23 満電ビル3階
医療法人医誠会 医師対策部/医誠会病院 臨床研修管理室
佐藤・埴村

応募締切
当該年度9月中旬
応募連絡先
医療法人医誠会 医誠会病院臨床研修管理室(本部 医師対策部) 佐藤・埴村
TEL:06-6312-2151
E-mailishi@holonicsystem.com
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら