昭和大学藤が丘病院 整形外科
  • 大学病院

昭和大学藤が丘病院 整形外科

しょうわだいがくふじがおかびょういん せいけいげか

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
所在地
〒227-8501
神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30 大きな地図を見る
Thumb 5691c864f3af2942f87f
救急指定 病床数 医師数
アイコン3次救急 アイコン602床 アイコン-名
平均の患者数
外来患者120.0名/日 入院患者100.0名/日 救急車搬送患者-名/日 救急外来患者-名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
学校法人昭和大学
病院長
髙橋 寛
出身大学:昭和大学
所在地
〒227-8501
神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30 大きな地図を見る
TEL
TEL: 045-971-1151
病院ホームページ
http://www.shouwa-fujigaoka-orthop.com/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
学会認定・修練施設等
日本整形外科学会、アメリカ整形外科学会、日本股関節学会、日本関節病学会、日本小児整形外科学会、東日本整形災害外科学会、日本骨折治療学会、日本リウマチ学会、中部日本整形災害外科学会、日本人工関節学会、関東整形災害外科学会、日本股関節研究振興外科研究会、神奈川難治性骨折研究会、神奈川手術手技研究会、日本整形外科超音波研究会、日本肩関節学会、日本肘関節学会、日本整形外科スポーツ医学会、日本脊椎脊髄病学会、日本リハビリテーション学会、日本骨粗鬆症学会、日本側弯症学会、日本脊椎インストゥルメンテーション学会、North American Spine Society、日独整形災害外科学会、日本臨床スポーツ医学会、日本救急医学会、日本外傷学会、日本創外固定・骨延長学会
病院の特徴
初期臨床研修修了後、整形外科医1年目から整形外科専門医取得に必要な基本的知識・手技の修得に努める。
毎朝のカンファレンスではカルテの書き方、身体所見、レントゲン所見、治療法についての指導を受ける。
また、3ヵ月単位で各々の専門班(外傷班、股関節班、脊椎班、上肢肩班、下肢膝班など)をローテートし、より高い専門性の知識および技術を獲得する。
昭和大学藤が丘病院と昭和大学藤が丘リハビリテーション病院の2ヵ所を拠点としており、ベッド数としては日本有数の781床を誇っている。
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院ではスポーツ整形外科を中心に、多くのアマチュア選手、プロ野球選手などスポーツ選手の診療にもあたっている。特に、外傷学については、救命救急センター(3次救急)、ER(1・2次救急)での症例を24時間迅速対応をモットーとしており、緊急手術も年間を通じて数多く行っている。
なお、希望者には、海外留学を積極的にすすめているのも特徴的だ。

■病床数 781床(リハビリテーション病院含む)

■診療科目
整形外科、リハビリテーション病院整形外科、スポーツ整形外科

■1日平均入院患者数 100名
■1日平均外来患者数 120名
関連大学
昭和大学

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
整形外科 781床 92.0名 15.0名 120.0名/日 100.0名/日
昭和大学藤が丘病院 整形外科
ブックマークボタン
この病院をブックマーク