社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
  • 市中病院

社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院

いちのみやにしびょういん

画像 見学体験記 5件

一宮西病院 内分泌・糖尿病内科後期研修プログラム 矢印他の研修プログラム

ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(-年度時点)
3名
給与 卒後3年次(月給/年収)
月収 -円/年収 10,000,000円
当直回数 4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時
試験応募締切日
随時(応募受け付け時に試験日時を決定)

この研修プログラムの特徴

・目的

地域基幹病院に於ける、糖尿病・代謝疾患、内分泌疾患の診療の一翼を担える医師になるために、幅広い臨床能力を修得する。また内科認定医、および糖尿病専門医、内分泌代謝専門医受験に必要とされる要件を満たす。

・研修プログラム内容

[募集人員] 1~2名
[研修期間] 3年間

・取得できる資格

認定内科医・日本糖尿病学会専門医

URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 福利厚生が充実
  • 施設設備が充実
  • いろんな大学から集まる

午前
外来
総回診
負荷検査
外来
午後
専門外来
救急担当
救急担当
夕方
内分泌カンファレンス
内科総合カンファランス
医局会

研修環境について

責任者
消化器内科部長(内科部長兼務) 森 昭裕
責任者の出身大学
岐阜大学
当科病床数
55床
当科医師数
6.0名
当科平均外来患者数
36.0名/日
在籍指導医
(-年度時点)
3名
主な出身大学 愛知医科大学,岐阜大学,近畿大学

後期研修医
(-年度時点)
合計 3名

卒後3年次の後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

卒後4年次の後期研修医数
3名 (男性 3名:女性 -名)
主な出身大学藤田保健衛生大学

卒後5年次の後期研修医数
-名 (男性 -名:女性 -名)

カンファレンスについて
・内分泌カンファランス(毎週月曜日)
・内科総合カンファランス(毎週木曜日)
研修後の進路
一宮西病院常勤医師として雇用可能、留学も応相談。
関連施設
上林記念病院 いまいせ心療センター 尾西記念病院、老人保健施設やすらぎ
留学の可能性
あり

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月収/年収)
月収 -円/年収 10,000,000円
卒後4年次(月収/年収)
月収 -円/年収 11,000,000円
卒後5年次(月収/年収)
月収 -円/年収 12,000,000円

■賞与:年俸制につきなし
医師賠償責任保険
あり
宿舎・住宅
あり
住宅補助 70,000円/月

(家賃共益費駐車場合計の70%、70,000円限度)、敷金礼金等賃貸初期費用法人負担、引越代法人負担

社会保険
健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
福利厚生
交通費支給(当院規定による)退職金、財形貯蓄制度、産休・育児休暇、愛知県および一宮市医師会加入費用全額負担、医師賠償責任保険加入費用負担、職員駐車場(無料)、当直時夕食・翌日の朝食支給、24時間託児所、会員制リゾートホテル、各種クラブ活動
学会補助
あり

年1回出張扱い(3泊4日まで)、その他病院を代表して発表する場合は補助。
当直回数
4回/月

当直料
35,000円/回

休日・有給
週休2日制(日曜日、他1日)祝日、年末年始5日、有給あり

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直・救急見学:あり
見学時交通費補助:あり

病院見学は随時行っております。詳細は当院ホームページをご覧ください。
試験・採用
選考方法
面接

採用予定:1~2名
応募関連
応募書類
履歴書、保険医登録票、臨床研修修了証
応募締切
随時(応募受け付け時に試験日時を決定)
応募連絡先
人事部:富田 隆司
TEL:0586-48-0033
E-mail:r-tomida@anzu.or.jp
社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
ブックマークボタン
この病院をブックマーク
問い合わせ矢印 見学申し込み矢印 資料請求矢印