1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 市立豊中病院 市立豊中病院 病理診断科後期研修プログラム
市立豊中病院

市中病院

市立豊中病院

しりつとよなかびょういん

市立豊中病院 病理診断科後期研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数

    1名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 370,796円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 432,508円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 441,099円

    詳細はこちら

採用関連情報

  • 採用予定人数

    1人

この研修プログラムの特徴

臨床的知識を重視した外科病理・解剖病理の研修を行ないます。文献検索により最新で確かな情報を元に、何が重要であるのかを常に考えて診断を進めていく態度を身につけるよう指導します。また積極的に論文を書くような姿勢を身につけることも重要と考え指導します。当院の日常診療でカバーできない領域の疾患については、他施設で研修を行なうことも考慮します。

午前
午後病理・細胞診ミーティング外科カンファレンス乳腺・甲状腺外科カンファレンス
夕方北摂病理カンファレンス泌尿器科カンファ、消化器内視鏡カンファ
 午前午後夕方
北摂病理カンファレンス
病理・細胞診ミーティング外科カンファレンス
乳腺・甲状腺外科カンファレンス泌尿器科カンファ、消化器内視鏡カンファ

研修環境について

責任者
病理診断科部長 足立 史朗
在籍指導医
1名

カンファレンスについて
乳腺・甲状腺外科カンファレンス(週1回)
消化器内視鏡カンファレンス(月2回)
外科カンファレンス(週1回)
泌尿器科カンファレンス(月2回)
病理細胞診ミーティング(週1回)
北摂病理カンファレンス(週1回)
研修修了後の進路
相談の上で検討
関連施設
大阪大学
関連大学医局
大阪大学

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 370,796円
卒後4年次(月給/年収)
月給 432,508円
卒後5年次(月給/年収)
月給 441,099円

■賞与:なし
社会保険
社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入
福利厚生
職員厚生会に加入
学会補助
あり
当直料
時間外手当として支給

病院見学・採用試験について

試験・採用
採用予定人数
1人

応募連絡先
足立 史朗
TEL:06-6843-0101
E-mailshiro-adachi@live.jp

研修医の方へメッセージ

  • 病理診断科部長/病理診断足立 史朗
  • 出身大学:山口大学

当院は北摂地区(大阪府北西部)の基幹病院であり、厚労省指定のがん診療拠点病院でもあります。病理診断科の業務対象となる症例数は大阪大学関連病院の中でもトップクラスであり、なかでも消化器領域の症例数は全国的レベルにあります。診療科との定期的なカンファレンスに加え、兵庫県内を含めた近隣の国公立病院の病理医が週1回集まって診断困難症例や稀少症例についての検討を行なっています。従って多数の指導医と常に接して指導を受けられるような環境でもあります。当院での研修で不十分な領域については他施設で研修を行なうことも可能です。病理診断のトレーニングを始めるにあたって恵まれた環境にあると考えています。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら