1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 地方独立行政法人 長野県立病院機構長野県立信州医療センター 長野県立信州医療センター臨床研修プログラム
地方独立行政法人 長野県立病院機構長野県立信州医療センター

市中病院

地方独立行政法人 長野県立病院機構長野県立信州医療センター

ながのけんりつしんしゅういりょうせんたー

長野県立信州医療センター臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2021/07/21

~研修医の一日~①ショートレクチャー
②病棟回診
③カルテ入力
④内視鏡研修
⑤ランチ
⑥EMR研修
⑦血管造影術補助
⑧内視鏡カンファ
⑨勉強会

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2021年度時点)

    29名

  • 初期研修医(2021年度時点)

    9名

    卒後1年次 5名

    卒後2年次 4名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 440,000円/年収 6,206,000円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 460,000円/年収 6,480,000円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    1年次 4回/月
    2年次 4回/月

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    2名

  • 昨年度の受験者数

    5名

  • 試験日程

    2021年8月
    応募者と個別に日程を調整します。

この研修プログラムの特徴

(1)地域の中核的病院として、総合診療部を中心とした初期診療から救急診療、終末期医療の経験まで、また、訪問診療を通じた在宅医療の経験など、多くの症例に接することができます。
さらに、血液、腎臓、消化器、循環器、呼吸器、神経内科など専門領域の症例も多く経験することができます。
(2)当院が強化を目指す感染症中核拠点病院等の病院機能を研修カリキュラムに反映していきます。
(3)看護部、コメディカル部門等に係る研修(他部門研修)を組み入れ、チーム医療に必要な相互尊重の精神、パートナーシップ精神に加え、幅広い知識・技能の習得を目指します。
(4)5つの県立病院間の連携により、へき地医療や県立病院で採用した研修医との交流ができます。

研修病院タイプ
基幹型
URL

https://shinshumedicalcenter.jp/

こだわりポイント

  • 手技に積極的

    多くの手技を経験することができる!

  • 指導体制が充実

  • 少数精鋭の研修

    マンツーマン指導でしっかり学べる!

  • その他

    病院併設の病院機構本部研修センターでシミュレーション教育が受けれる!

長野県立信州医療センター臨床研修プログラム

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
1年次必修科目(内科)必修科目(救急)必修科目(外科)必修科目(小児科)選択科目(眼科)選択科目(整形外科)選択科目(臨床検査科)
2年次必修科目(精神科)必修科目(地域医療)選択科目(ER)選択科目(脳神経外科)選択科目(皮膚科)選択科目(耳鼻咽喉科)選択科目(内科)
  1. 1年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

必修科目(内科)

必修科目(救急)

必修科目(外科)

必修科目(小児科)

選択科目(眼科)

選択科目(整形外科)

選択科目(臨床検査科)

  1. 2年次
  1. 4月
  2. 5月
  3. 6月
  4. 7月
  5. 8月
  6. 9月
  7. 10月
  8. 11月
  9. 12月
  10. 1月
  11. 2月
  12. 3月

必修科目(精神科)

必修科目(地域医療)

選択科目(ER)

選択科目(脳神経外科)

選択科目(皮膚科)

選択科目(耳鼻咽喉科)

選択科目(内科)

スケジュールを

救急は、1か月のブロック研修と、日当直分を救急研修とみなします。
一般外来研修は、総合診療科外来を週1回年間を通して担当していただきます。

研修環境について

在籍指導医(2021年度時点)
合計 29名

主な出身大学
筑波大学, 自治医科大学, 千葉大学, 東京大学, 信州大学, 富山大学

内科8名、感染症内科2名、外科3名、循環器内科1名、救急部門1名、小児科2名、産婦人科2名、整形外科2名、眼科1名、耳鼻咽喉科1名、麻酔科2名、放射線科1名、病理・臨床検査科1名、遺伝子検査科1名、呼吸器外科1名
在籍初期研修医(2021年度時点)
合計 9名

卒後1年次の初期研修医数
5名(男性 3名:女性 2名)
主な出身大学
北海道大学, 秋田大学, 自治医科大学

卒後2年次の初期研修医数
4名(男性 3名:女性 1名)
主な出身大学
自治医科大学, 信州大学, その他

初期9名
当直体制
対応医師数
研修医 1名、研修医以外の当直医 2名
開始時期
4月3週目頃から

最初の4月5月は2年目研修医とペアで当直に入ります。2年目から当直対応の基礎を丁寧に教えてもらえます!
カンファレンスについて
症例検討会(週1回)、抄読会(週1回)、上級医によるショートレクチャー(週1回)、研修センターによるシミュレーション研修(月1回)
協力型施設
県立こころの医療センター駒ヶ根、県立阿南病院、県立こども病院、県立総合リハビリテーションセンター、信州大学医学部附属病院、特定医療法人新生病院、長野赤十字病院、長野市民病院、長野県立木曽病院、国保依田窪病院、伊那中央病院、諏訪中央病院、松本市立病院
研修修了後の進路
当院にて継続可
関連大学医局
千葉大学, 信州大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 440,000円/年収 6,206,000円
卒後2年次(月給/年収)
月給 460,000円/年収 6,480,000円

賞与/年 1年次:890,000円、2年次:989,000円
医師賠償責任保険
当院において加入
宿舎・住宅
あり

社会保険
地方公務員共済組合、厚生年金、雇用保険、労災保険
学会補助
あり

旅費補助あり(上限あり)
当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

休日・有給
原則土・日・国民の祝日、年末年始(12/29~翌年1/3)
有給休暇/年 1年次:15日、2年次:20日
夏季休暇/年 5日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:あり

希望に沿った見学メニューをアレンジします!お気軽にお問合せください。
試験・採用
試験日程
2021年8月
応募者と個別に日程を調整します。
選考方法
面接、小論文
採用予定人数
2名

■選考方法:面接、小論文
昨年度の受験者数
5名

(うち自治医科大生3名)
応募関連
応募書類
「長野県立信州医療センター臨床研修プログラム 研修医採用試験願書」「卒業(見込)証明書」「成績証明書」

応募締切
2021年7月31日
応募連絡先
総務課人事給与係 小林朋子
TEL:026-246-5511
E-mailsmc-kenshui@pref-nagano-hosp.jp

医学生の方へメッセージ

  • 研修医
  • 出身大学:自治医科大学

当院は長野県須高地域の中核病院であり、ここでの研修は初期診療から終末期医療まで様々な症例を経験する機会にめぐまれています。また感染症指定病院であることも大きな特色といえ、結核症例も多く様々な感染症を学ぶことができ、抗菌薬や適切な画像診断といったいずれの科においても必要となる感染症の基礎について学べる環境が整っています。また内視鏡センター併設され、研修医の時点でこれだけ多く内視鏡件数・症例を経験できることも光栄な機会です。また当院には長野県立病院機構の研修センターが併設されており、内視鏡や体腔穿刺など様々な手技やシミュレーションのトレーニングを積むことができます。実際にシュミレーション研修としてハワイに研修に行く機会も与えていただけるため、非常に貴重な経験となります。
研修医の勉強会としては、自分が受け持った患者の症例発表・検討会、抄読会、上級医からのショートレクチャーといったものが毎週行われます。月4回ほどの当直では、Walk inから救急車対応まで幅広い症例を経験する機会となり、実力をつけることができます。研修医の数が少ない分、研修科の枠を超えて様々な経験をさせていただけるのも魅力の1つであり、充実した研修を送れる要素だと思います。一緒に学び働く同志を心よりお待ちしております。

一日の研修スケジュール例
7:45~
上級医によるショートレクチャー
8:30~
外来診療研修
12:30~
ラウンジで研修医仲間と楽しくランチ
13:30~
内視鏡検査研修
16:30~
研修センターでのシミュレーション研修
18:30~
内科カンファレンス
プログラム名を選択してください1件プログラムが登録されています
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら