1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 伊那中央病院 伊那中央病院卒後臨床研修プログラム
伊那中央病院

市中病院

伊那中央病院

いなちゅうおうびょういん

伊那中央病院卒後臨床研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/06/29

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    54名

  • 初期研修医(2022年度時点)

    12名

    卒後1年次 7名

    卒後2年次 5名

  • 給与

    卒後1年次(月給/年収)
    月給 434,900円

    卒後2年次(月給/年収)
    月給 528,900円

    詳細はこちら

  • 当直回数

    2年次 2回/月

    1年次救急部門研修時、週2回程度あり

採用関連情報

  • 病院見学実施日

    随時

  • 採用予定人数

    7名

  • 昨年度の受験者数

    16名

  • 試験日程

    随時受け付けておりますので、お問い合わせください。

この研修プログラムの特徴

(1)研修プログラムは総合診療方式。当初1週間はメディカルシミュレーションセン
  ターで、救急を中心に基本的な診療や対処法を学んだ後、内科系診療科を6ヶ
  月まわる。その後は2年間を通じて希望に応じたローテーションを行うオーダー
  メイドなプログラム。
(2)救急疾患への初期対応が行えるようになるため、1年次の集中研修期間以外に
  当直等により、2年間を通じて救急医療に携わる。また当院で行うPTLS,ITLS,PALS
  等各種講習を無料で受講できる。

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

http://www.inahp.jp/

こだわりポイント

  • 手技に積極的

  • 指導体制が充実

  • 施設設備が充実

  • 救急充実

研修環境について

在籍指導医(2022年度時点)
合計 54名

主な出身大学
秋田大学, 山形大学, 自治医科大学, 横浜市立大学, 新潟大学, 信州大学, 金沢大学, 高知大学, 佐賀大学, 長崎大学

在籍初期研修医(2022年度時点)
合計 12名

卒後1年次の初期研修医数
7名(男性 4名:女性 3名)
主な出身大学
新潟大学, 信州大学

卒後2年次の初期研修医数
5名(男性 4名:女性 1名)
主な出身大学
秋田大学, 聖マリアンナ医科大学, 信州大学, 福井大学

カンファレンスについて
専門科カンファレンス(定期)、CPC(不定期)、指導医セミナー(毎月)、
救急救命研修会(年数回)、院内学術発表会(年2回)、脳卒中カンファレンス(月~金)
協力型施設
こころの医療センター駒ヶ根、上伊那生協病院、前澤病院、仁愛病院
研修修了後の進路
■後期研修プログラムについてあり■研修修了後の進路信州大学医学部付属病院
関連大学医局
信州大学, その他

信州大学医学部附属病院

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 434,900円
卒後2年次(月給/年収)
月給 528,900円

<給与>
1年次:超過勤務手当あり
2年次:超過勤務手当あり
医師賠償責任保険
病院において団体で加入する
宿舎・住宅
あり
宿舎 10,000円/月

単身用:2DK、 世帯用:2LDK  借上げアパート(病院より徒歩5分)

社会保険
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険
福利厚生
研修医室 健康診断(年2回) 各種予防接種 学会・研修会への参加費支給 研修手当 互助会事業
学会補助
あり
当直回数
2年次 2回/月

1年次救急部門研修時、週2回程度あり
当直料
給与規定により支給
休日・有給
年休:1年次10日、2年次11日、 夏季休暇:3日

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

ご遠方に方には宿泊をご用意します。
試験・採用
試験日程
随時受け付けておりますので、お問い合わせください。
選考方法
面接
採用予定人数
7名

■選考方法:面接・書類選考
昨年度の受験者数
16名
応募関連
応募書類
・履歴書・卒業(見込)証明書・成績証明書

応募締切
9月上旬
応募連絡先
松崎 茂 ・ 辻 弥生
TEL:0265-72-3121
E-mailsomu@inahp.jp

医学生の方へメッセージ

病院全体で研修医を育てよう!

  • プログラム責任者・副院長・外科部長中山 中
  • 出身大学:自治医科大学

当院は東西にアルプスを望み風光明媚な場所に立地しています。当院の充実した指導陣は「病院全体で研修医を育てよう!」のスローガンの下、マンツーマンで多くの症例、多くの手技を経験させようと取り組んでいます。各科の壁も低いため、ローテート中にも気軽に他科の指導医に相談できる雰囲気があります。地域の中核病院であるため、患者さんからの信頼も厚く、人情味あふれる医師の第一歩を踏めることに間違いありません。医師としての最初の数年間はその後の人生の中で特に重要な期間です。伊那の地で、私たちと共に学びながら、医師としての最初の一歩を踏み出しませんか。

この病院の見学体験記

ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら