1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 大阪公立大学医学部附属病院 大阪市立大学医学部附属病院 膠原病内科 後期研修プログラム
大阪公立大学医学部附属病院

大学病院

大阪公立大学医学部附属病院

おおさかこうりつだいがくいがくぶふぞくびょういん

大阪市立大学医学部附属病院 膠原病内科 後期研修プログラム

下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

更新日:2022/06/15

病院の早見表はこちら!

  • 指導医数(2022年度時点)

    5名

  • 在籍研修医数(2022年度時点)

    0名

    卒後3年次 0名

    卒後4年次 0名

    卒後5年次 0名

  • 給与

    卒後3年次(月給/年収)
    月給 318,000円

    卒後4年次(月給/年収)
    月給 318,000円

    卒後5年次(月給/年収)
    月給 318,000円

    詳細はこちら

この研修プログラムの特徴

 2021年4月、旧膠原病内科と旧リウマチ内科が合併し、膠原病・リウマチ内科として新たに発足した診療科です。大阪の中心部に位置し、膠原病・リウマチ性疾患を幅広く診療しているため、日々の通院患者数は非常に多く、希少疾患を含めた多彩な疾患を経験することができます。
 膠原病の症状は全身性で多岐にわたるため、まずは適切な問診と身体診察を行い、ある程度の病態を把握した上で検査計画を立案する必要があります。また、治療方針を立てる際には、患者の病態、全身状態、経済状況などを考慮する必要があります。当科研修では、系統的な診断・治療の流れを習得できるよう、実習生としてではなく、主治医グループの一人として実践的な臨床業務を行います。毎日の臨床カンファレンスの中で、経過サマリーを報告し、主治医以外の医師との様々な意見交換をすることで、さらに疾患への理解が深まるものと考えています。
 当科入局希望者のみでなく、途中編入希望者や膠原病と深いかかわりのある他科専攻希望の研修医の皆様も大歓迎でお待ちしておりますので、いつでもご連絡ください。

URL

膠原病内科医局アドレス:med-rheum@ml.omu.ac.jp
膠原病内科ホームページ:https://osaka-cu-rheum.jp

こだわりポイント

  • 症例数が多い

    大阪市内中心部に位置しており、症例数は非常に多いです。

  • 指導体制が充実

    入院症例は全員で情報を共有し、適宜相談の上治療方針を決めています。

  • 女性医師サポートあり

    現在、女性医師も1名在籍しています。

  • on off がハッキリ

    早朝や夜間のカンファレンスはしていません。基本的に土日祝の勤務もありません。

  • いろんな大学から集まる

    出身大学は多彩です。

  • その他

    2021年度の新設科であり、個々の希望が叶いやすい環境です。

臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)
午前病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
午後病棟業務
外来業務
病棟病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
関節エコー
病棟業務
外来業務
夕方臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に外来患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)研究カンファレンス
抄読会(隔週)
臨床カンファレンス(主に入院患者)リウマチ整形外科合同カンファレンス(月に一度)臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に入院患者)
 午前午後夕方
臨床カンファレンス(主に入院患者)病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
臨床カンファレンス(主に入院患者)臨床カンファレンス(主に外来患者)
臨床カンファレンス(主に入院患者)病棟業務
外来業務
病棟病棟業務
外来業務
臨床カンファレンス(主に入院患者)研究カンファレンス
抄読会(隔週)
臨床カンファレンス(主に入院患者)病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
臨床カンファレンス(主に入院患者)リウマチ整形外科合同カンファレンス(月に一度)
臨床カンファレンス(主に入院患者)病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
関節エコー
臨床カンファレンス(主に入院患者)
臨床カンファレンス(主に入院患者)病棟業務
外来業務
病棟業務
外来業務
臨床カンファレンス(主に入院患者)

研修環境について

責任者
橋本 求
責任者の出身大学
京都大学
当科病床数
6床
当科医師数
7.0名
当科平均外来患者数
60.0名/日
当科平均入院患者数
6.0名/日
在籍指導医(2022年度時点)
5名

主な出身大学
東北大学, 京都大学, 大阪市立大学, 川崎医科大学, 香川医科大学

内科指導医 5名(うちリウマチ指導医 4名)

専攻医・後期研修医(2022年度時点)
合計 0名

卒後3年次の専攻医・後期研修医数
0名


卒後4年次の専攻医・後期研修医数
0名


卒後5年次の専攻医・後期研修医数
0名


カンファレンスについて
平日朝夕病棟カンファ(15-30分)、毎週月曜外来カンファ(1時間ほど)、隔週火曜抄読会(1時間ほど)、毎月一度リウマチ整形外科との合同カンファ(1時間ほど)をしています。いずれも早朝・夜間には行わず、5-10名程度の小規模カンファレンスです。
留学の可能性
あり

給与・処遇について

給与
卒後3年次(月給/年収)
月給 318,000円
卒後4年次(月給/年収)
月給 318,000円
卒後5年次(月給/年収)
月給 318,000円

■賞与:なし
社会保険
政府管掌保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険、雇用保険あり
福利厚生
健康診断(年2回)、白衣貸与

この病院の見学体験記

プログラム名を選択してください27件プログラムが登録されています
後期研修プログラム
後期研修プログラム
ブックマークを行うにはログインが必要です

気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら