成田赤十字病院
  • 市中病院

成田赤十字病院

なりたせきじゅうじびょういん

画像 見学体験記 6件

成田赤十字病院初期臨床研修プログラム

Image thumb 074ebfb948648e980a4a
Image thumb 12a8809aa7139bc6f8c6
Image thumb 4bb8d83b5bb7402196b6
Image thumb b28851dd28e72d2de37c
■ 病院情報ここをチェック!
指導医数
(2018年度時点)
112名
初期研修医
(2020年度時点)
卒後1年次の初期研修医数
15名
給与 卒後1年次(月給/年収)
月給 300,000円/年収 -円
当直回数 1年次4回/月
■ 採用関連情報
病院見学実施日
随時(平日のみ)
採用予定人数 20名
昨年度の受験者数 44名

この研修プログラムの特徴

(1)臨床研修開始前にコ・メディカル部門で短期研修を行うため、院内のほぼ全部署の仕事を把握でき、チーム医療の重要性を理解できる
(2)救急・集中治療科をローテートするほか、各科当直医の指導のもとに全科当直を定期的に行うため、各科の初期救急診療を十分研修できる
(3)必修研修科のほかに、2年次は成田赤十字病院初期臨床研修プログラムでは28週間を希望科(選択科)で研修し、小児科コースでは小児科4週間以上を研修できるため、不十分分野や将来の専攻分野を重点的に研修できる
(4)研修修了後もさらに専攻科の研修を希望する場合、病院の採用許可があれば3年次以降も引きつづき専攻科の後期研修を行い、各科認定医・専門医などをめざすことも可能である

研修病院タイプ
基幹型 協力型
URL

■ こだわりポイント

  • 症例数が多い
  • 指導体制が充実
  • 救急充実

成田赤十字病院初期臨床研修プログラム

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 内科
(24週)
外科
(8週)
救急集中治療科
(12週)
希望科
(4週)
2年次 精神神経科
(4週)
小児科
(4週)
産婦人科
(4週)
麻酔科
(8週)
地域医療
(4週)
希望科
(24週)
*ローテーションは順不同
*内科24週間、救急集中治療科12週間、外科8週間は1年次にローテートする
*1年次に4週間希望科の選択が可能であり、必修科(麻酔科・地域を除く)を研修することも可能
*2年次に麻酔科2ヶ月以上の研修を必修としている
*必修科以外の研修期間は、次の診療科から自由に選択し研修することが可能である(内科、外科、救急集中治療科、麻酔科、小児科、産婦人科、精神神経科、脳神経内科、心臓血管外科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、形成外科、呼吸器外科、新生児科、感染症科、病理部〈一部研修〉、計21科)

成田赤十字病院初期臨床研修プログラム 小児科コース 小児科

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1年次 小児科
(8週)
内科
(16週)
外科
(8週)
救急集中治療科
(12週)
希望科
(4週)
2年次 精神神経科
(4週)
産婦人科
(4週)
地域医療
(4週)
内科
(8週)
麻酔科
(8週)
希望科
(20週)
*1年次4、5月は小児科、以降のローテーションは順不同
*内科16週間、外科8週間、救急集中治療科12週間を1年次にローテートする
*残りの内科8週間は、2年次にローテイトする
*必修科の外科は、当院外科だけでなく、千葉大学の小児外科を選択することも可能
*1年次に4週間希望科の選択が可能であり、必修科(麻酔科・地域を除く)を研修することも可能
*2年次に麻酔科2ヶ月以上の研修を必修としている
*必修科以外の研修期間は、次の診療科から自由に選択し研修することが可能である(内科、外科、救急集中治療科、麻酔科、小児科、産婦人科、精神神経科、脳神経内科、心臓血管外科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、形成外科、呼吸器外科、新生児科、感染症科、病理部〈一部研修〉、計21科)

研修環境について

在籍指導医
(2018年度時点)
合計 112名

主な出身大学 千葉大学

■医師数:156名
■指導医の主な出身大学:千葉大
在籍初期研修医
(2020年度時点)
合計 30名

卒後1年次の初期研修医数
15名 (男性 9名:女性 6名)
主な出身大学 筑波大学, 千葉大学, 東京女子医科大学, 日本大学, 北里大学, 福井大学, 三重大学, 関西医科大学, 高知大学, 熊本大学

卒後2年次の初期研修医数
15名 (男性 11名:女性 4名)
主な出身大学 札幌医科大学, 弘前大学, 東北大学, 山形大学, 千葉大学, 新潟大学, 富山大学, 浜松医科大学, 三重大学, 香川大学, 徳島大学

在籍専攻医・後期研修医
(2016年度時点)
合計 38名 (男性 24名:女性 14名)
主な出身大学 北海道大学, 弘前大学, 岩手医科大学, 秋田大学, 山形大学, 福島県立医科大学, 千葉大学, 順天堂大学, 東京慈恵会医科大学, 東邦大学, 富山大学, 岐阜大学, 宮崎大学

当直体制
対応医師数
研修医 -名、研修医以外の当直医 8名

カンファレンスについて
CPC(毎月1回)、各診療科カンファレンス(定期)、初期研修医勉強会(週1回)、各診療科勉強会(定期)
協力型施設
国保多古中央病院、医療社団法人木犀会なのはなクリニック、つかだファミリークリニック
研修修了後の進路
■後期研修プログラムについてあり(初期研修修了後、引きつづき後期研修へ移行可)■研修修了後の進路当院、大学病院、県内市中病院、県外市中病院。
関連大学医局
千葉大学

千葉大学

給与・処遇について

給与
卒後1年次(月給/年収)
月給 300,000円/年収 -円
卒後2年次(月給/年収)
月給 350,000円/年収 -円

<給与>
1年次:夏期・冬期書籍代各50,000円支給。日本赤十字社給与要綱にもとづく住居・通勤・扶養手当あり
2年次:夏期・冬期書籍代各50,000円支給。日本赤十字社給与要綱にもとづく住居・通勤・扶養手当あり
医師賠償責任保険
病院自体加入あり、個人加入は任意
宿舎・住宅
あり

家賃に応じて住居手当を支給(最高28,500円)

社会保険
各種保険あり
福利厚生
研修医室あり(各研修医にデスク用意)、年次有休休暇、特別有給休暇
学会補助
あり

当直回数
1年次 4回/月
2年次 4回/月

1年次4~5回/月・2年次4~5回/月
当直料
1年次 15,000円/回
2年次 30,000円/回

病院見学・採用試験について

病院見学
病院見学実施日
随時(平日のみ)
当直見学:あり
見学時交通費補助:なし

随時受け付けておりますが、平日のみ、一日1診療科の受入となります。ただし、診療科により曜日の設定あり
試験・採用
選考方法
面接,小論文
採用予定人数
20名

■選考方法:小論文、面接
昨年度の受験者数
44名

応募関連
応募書類
1. 履歴書(当院所定の様式、写真貼付) 2. 医学部卒業見込み証明書 3. 大学の成績証明書、CBTの成績表 4. 個人票(当院所定の様式)

応募締切
2020年7月下旬予定。病院ホームページにて発表。
応募連絡先
人事課人事係
TEL:0476-22-2311
E-mail:jinji@naritasekijyuji.jp

医学生の方へメッセージ

2年次研修医桑原 極 出身大学 : 千葉大学
成田赤十字病院初期臨床研修医1年目の桒原極です。
私が当院に入職を希望した理由は、働いている研修医の先輩方が生き生きとして主体性を持って業務に臨んでいたからです。実際に働いて感じることは、やはり研修医の先輩方は頼もしく、部屋も一緒で困ったことがあったらすぐに相談ができる存在であることです。
では、なぜこのような頼もしい存在になれるのか。考えてみると、救急外来で数多くの経験を得ることができるからです。当院は三次救急で、救急外来でwalk-inの患者から救急車で運ばれてくるショック状態の重症患者まで幅広く見ることができます。来院する患者数も多く、様々な症例を経験することができ、common diseaseの症例には困らないです。内科の救急外来では2年目の先輩も一緒につき、更に上の先生もいるため、疑問に思ったことをすぐに相談することができます。実際に最初から診察し、検査オーダーを組み立てて、今後の治療方針も考え、上の先生とディスカッションする。その積み重ねで、自然と救急外来での対応ができていきます。救急科では上級医のカルテのチェックがあり、見る人がわかりやすいカルテの書き方を直接学ぶことができます。手技に関しても、胸腔穿刺、腰椎穿刺、CV挿入、気管挿管など数多くの手技を1年目の12月の時点で経験しています。また、内視鏡や手術も同様に行えます。
他に成田国際空港と近く、肺塞栓の患者や海外の感染症を経験できます。感染症科の先生方も教育的で週に一回のレクチャーがあり、検体のGram染色を一緒に見る機会等もあります。
最後に、同期の人数もちょうど良く、研修医室ではお互いが経験したことを共有・ディスカッションをする機会も多いです。お互い切磋琢磨し、辛いときも励ましあい、日々成長していく実感ができます。きっと、当院では実りある研修を送る事ができると思います。是非まずは見学に来てください。お待ちしています。
副院長、研修管理委員長/血液腫瘍科青墳 信之 出身大学 : 千葉大学
あなたは医師としての第一歩をどこで迎えますか?医師としての長い道のりの礎となる大切な2年間です。

当院はしっかりとしたプログラムと指導体制のもと研修ができる病院です。またその立地から、当院ならではの多彩な症例を経験できます。

医師は患者の立場に立ち、また医療チームの核として引っ張っていくことが求められます。

当院は社会人として、医師としてリーダーとなる人材を育ててきました。

多くの仲間とともに切磋琢磨できる環境で一緒に成長していきましょう。意欲のある先生方をお待ちしております。

この病院の見学体験記みんなの見学体験記

もっと見るarrow
成田赤十字病院