1. TOP
  2. 研修情報を探す
  3. 独立行政法人地域医療機能推進機構 諫早総合病院 諫早総合病院初期臨床研修プログラム
独立行政法人地域医療機能推進機構 諫早総合病院

市中病院

独立行政法人地域医療機能推進機構 諫早総合病院

どくりつぎょうせいほうじんちいきいりょうきのうすいしんきこう いさはやそうごうびょういん

    諫早総合病院初期臨床研修プログラム

    下記ボタンから申し込むと、施設へ連絡が届きます。

    更新日:2022/02/17

    病院の早見表はこちら!

    • 指導医数(2019年度時点)

      32名

    • 初期研修医(2021年度時点)

      13名

      卒後1年次 3名

      卒後2年次 10名

    • 給与

      卒後1年次(月給/年収)
      月給 300,000円

      卒後2年次(月給/年収)
      月給 310,000円

      詳細はこちら

    • 当直回数

      約4回/月(本人の希望・体力で増減可)

    採用関連情報

    • 病院見学実施日

      随時

    • 採用予定人数

      5名

    • 昨年度の受験者数

      7名

    この研修プログラムの特徴

    将来、病院を担える人材を育てるというpolicyに基づき、指導を行っています。
    全員揃って、初めの半年間は、内科で外来を含む基本診療を身につけてから他の科を回るシステムで、気管内挿管、胸腔穿刺、腰椎穿刺、中心静脈確保などの基本手技も指導しますから、早い段階で診療に自信を持てます。また、内科での受け持ち症例は個人間でばらつきがないように、一元的に管理しているため、経験すべき症例を偏りなく、担当できます。

    研修病院タイプ
    基幹型 協力型
    URL

    http://isahaya.jcho.go.jp/

    こだわりポイント

    • 症例数が多い

    • 福利厚生が充実

    • 手技に積極的

    • 指導体制が充実

    研修スケジュール例

    4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月
    1年次内科救急麻酔科外科
    2年次外科地域医療選択科目
    1. 1年次
    1. 4月
    2. 5月
    3. 6月
    4. 7月
    5. 8月
    6. 9月
    7. 10月
    8. 11月
    9. 12月
    10. 1月
    11. 2月
    12. 3月

    内科

    救急

    麻酔科

    外科

    1. 2年次
    1. 4月
    2. 5月
    3. 6月
    4. 7月
    5. 8月
    6. 9月
    7. 10月
    8. 11月
    9. 12月
    10. 1月
    11. 2月
    12. 3月

    外科

    地域医療

    選択科目

    スケジュールを

     希望により、小児科、産婦人科、精神科のうち、最大2科まで3ヶ月の研修、内科3ヶ月終了後、他科を先に研修可能。
     選択科目は、内科および外科専門選択コースの場合は、それぞれ7ヶ月、その他の科は選択研修期間内で2科目選択する。

    研修環境について

    在籍指導医(2019年度時点)
    合計 32名

    (指導医養成講習会受講者 32名)
    在籍初期研修医(2021年度時点)
    合計 13名

    卒後1年次の初期研修医数
    3名(男性 2名:女性 1名)
    主な出身大学
    長崎大学

    卒後2年次の初期研修医数
    10名(男性 8名:女性 2名)
    主な出身大学
    長崎大学

    基幹型研修医 9名(令和3年度 2年次 6名 1年次 3名)協力型研修医 4名(令和3年度 2年次 4名)
    在籍専攻医・後期研修医(2021年度時点)
    合計 1名(男性 1名)

    主な出身大学
    長崎大学

    当直体制
    対応医師数
    研修医 1名、研修医以外の当直医 2名
    カンファレンスについて
    新患チャートと重症例相談のカンファランス (毎週木曜日 1回)
    研修医勉強会 毎週火曜 19:00~
    各診療科毎週1回
    内科系月曜朝早朝カンファ8:00~
    協力型施設
    医療法人仁祐会小鳥居諫早病院(協力病院)長崎県対馬病院 博愛会哲翁病院 長崎県精神医療センター 
    研修修了後の進路
    当院での後期研修あり
    関連大学医局
    長崎大学

    給与・処遇について

    給与
    卒後1年次(月給/年収)
    月給 300,000円
    卒後2年次(月給/年収)
    月給 310,000円

    <賞与>
    1年次 360,000円
    2年次 372,000円
    医師賠償責任保険
    任意での加入
    宿舎・住宅
    なし
    社会保険
    健康、厚生、雇用、労災、財形、企業年金 など
    福利厚生
    職員互助会あり
    学会補助
    あり
    当直回数
    約4回/月(本人の希望・体力で増減可)
    当直料
    1年次 20,000円/回
    2年次 20,000円/回

    病院見学・採用試験について

    病院見学
    病院見学実施日
    随時
    当直見学:あり
    見学時交通費補助:あり

    メール・電話等で事前に希望日を連絡していただければ、希望に合わせて調整致します。長崎県 新・鳴滝塾より交通費の補助があります。
    試験・採用
    選考方法
    面接
    採用予定人数
    5名

    ■選考方法:面接:あり、筆記試験:なし
    昨年度の受験者数
    7名
    応募関連
    応募書類
    選考申込書兼履歴書(当院ホームページから印刷したもの)、卒業(見込み)証明書・成績証明書

    応募締切
    2023年8月末
    応募連絡先
    高橋征史(総務課)
    TEL:0957-22-1380
    E-mailrinshokenshu@isahaya.jcho.go.jp

    医学生の方へメッセージ

    臨床研修の特色

    • 院長/神経内科長郷 国彦
    • 出身大学:長崎大学

    ●将来、病院を担える人材を育てるというpolicyに基づき、指導を行っています。●患者さんの目線に立って基本的診療を行う姿勢を身につけることを重視し、さらに、救急での豊富な症例をfirst touchで経験することにより、診療に自信を持てるよう指導を行っています。気管内挿管、中心静脈路確保、腰椎穿刺、胸腔・腹腔穿刺など基本手技の習得は全員に行っています。カンファランス、回診、研修医勉強会・講習で、研修に必要な症例の経験や事項の講義はもちろんのこと、各研修医が質問や討議する積極的姿勢を身につけてもらうよう指導しています。内科の朝回診では各班の部長による多様なアプローチを学べます。担当症例は個人間でばらつきがないように、各自の受け持ち症例や経験手技の一覧を記録し、参考にしていますので、経験すべき症例を偏り無く、担当できます。●論文抄読会や学会発表も指導しています。●随時、各人の希望を取り入れて、研修内容を調整できます。●厚生福利面では学会発表旅費支給、当直回数調整、年休、夏季休暇などについて配慮しています。●県央・県南地区から多くの救急・急性疾患例が集まり、2日に1回の輪番もあるため、全科に渡って、多くの指導医の下で初期対応から入院診療への流れを実践できます。

    プログラム名を選択してください0件プログラムが登録されています
    ブックマークを行うにはログインが必要です

    気になる病院・研修プログラムはどんどんブックマークして、
    あとから見返して比較したり、必要なときに行動できるようにしておこう!
    このサイト上から資料請求や問合せが可能です。

    まだ民間医局レジナビ会員でない方はこちら