札幌医科大学附属病院
  • 大学病院

札幌医科大学附属病院

さっぽろいかだいがくふぞくびょういん

画像 見学体験記 1件
所在地
〒060-8543
北海道札幌市中央区南1条西16-291 大きな地図を見る
Thumb cb06790e224704436f7b
Thumb c881f6f2e9f5c4faca89
救急指定 病床数 医師数
アイコン3次救急 アイコン938床 アイコン465.0名
平均の患者数
外来患者1713.3名/日 入院患者769.4名/日 救急車搬送患者2.0名/日 救急外来患者6.5名/日 心肺停止状態
搬送患者
-名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
北海道公立大学法人札幌医科大学
病院長
土橋 和文
出身大学:札幌医科大学
所在地
〒060-8543
北海道札幌市中央区南1条西16-291 大きな地図を見る
TEL
TEL: 011-611-2111
病院ホームページ
http://web.sapmed.ac.jp/hospital/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
OT、PT、ST、検査、病理、ICU、CCU、放射線治療室、医療相談、高度救急センター、内視鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影、CT、ヘリカルCT、MRI、骨塩定量、RI、マンモ、エコー、カラードップラー、X線テレビ、デジタルラジオグラフィー、自動血液ガス分析、自動生化学分析、ホルター心電計、トレッドミル、除細動器、ESWL、高圧酸素療法、人工心肺、温熱療法、リニアック、コバルト照射、IABP、透析、マイクロサージャリー、ハイブリッド手術室、手術支援ロボット「ダヴィンチ」
学会認定・修練施設等
日本消化器内視鏡学会指導施設、日本リウマチ学会教育施設、日本アレルギー学会認定教育施設、日本消化器病学会認定施設、日本内科学会認定研修施設、日本老年医学会認定施設、日本血液学会研修施設、日本循環器学会認定循環器専門医研修施設、日本糖尿病学会認定教育施設、日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設、日本肥満学会認定肥満症専門施設、日本腎臓学会研修施設、日本透析療法学会認定施設、日本心臓血管インターベンション学会教育関連施設、日本呼吸器学会認定施設、日本呼吸器内視鏡学会認定施設、日本内視鏡学会認定施設、日本肝臓学会認定施設、日本臨床腫瘍学会認定施設、日本神経学会教育施設、日本老年精神医学会認定施設、日本てんかん学会研修施設、日本外科学会外科専門医制度修練施設、日本消化器外科学会専門医制度認定施設、日本乳癌学会認定施設、日本大腸肛門病学会専門医修練施設、日本胸部外科学会認定医指定施設、心臓血管外科専門医認定機構基幹施設、呼吸器外科専門医認定機構基幹施設、日本呼吸器外科学会専門医制度認定施設、日本整形外科学会研修認定研修施設、日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設、婦人科腫瘍学会専門医制度指定修練施設、日本周産期・新生児医学会認定研修施設、小児科専門医制度専門医研修施設、小児神経科専門医研修認定施設、日本眼科学会認定専門医研修施設、日本皮膚科学会認定専門医研修施設、日本形成外科学会認定施設、日本泌尿器科学会専門医基幹教育施設、耳鼻咽喉科専門医研修施設、こころと痴呆を診断できる病院、放射線科専門医修練機関、日本放射線腫瘍学会認定放射線治療施設、日本核医学会専門医教育病院、日本IVR学会指導医修練施設、日本麻酔科学会認定病院、日本ペインクリニック学会指定研修施設、日本救急医学会救急科専門医指定施設、日本救急医学会指導医指定施設、日本東洋医学会研修施設、日本プライマリ・ケア学会認定医研修施設、社団法人日本口腔外科学会専門医研修施設、日本顎関節学会認定研修機関、日本リハビリテーション医学会研修施設、日本病理学会研修認定施設、日本集中治療学会専門医研修施設、日本熱傷学会熱傷専門医認定研修施設
病院の特徴
札幌医科大学附属病院は、医科大学附属の総合病院として26診療科、938病床の施設を有し、高度救命救急医療、がん医療、再生医療等の高度・先端医療の提供を行っているとともに、遠隔地の多い北海道における地域医療の発展や災害時の受入医療機関として大きな役割を担っています。
平成27年度からは、増築工事に着工しており、平成29年に増築棟が完成予定です。その後、各棟の改修工事も行い、附属病院全体が一新されることになります。
平成8年、高度な医療の提供・医療技術の開発や研修等の実施能力を備えた特定機能病院として承認を受け、平成14年には重篤救急患者を受け入れ、高度・専門的な救急医療を行う北海道初の高度救命救急センターを設置、そのほか、エイズ治療拠点病院(北海道ブロック拠点病院)、災害拠点病院(基幹災害拠点病院)、北海道リハビリテーション支援センター、北海道の地域がん診療連携拠点病院、肝疾患診療連携拠点病院などの機能を有しております。
多種の難治性疾患に対する先進的医療を提供、なかでも、新規がん治療である「がんワクチン療法」や脳梗塞、脊髄損傷に対する「神経再生医療」など独自の基礎研究に根ざした診療行為が国内外の関係者から期待を集めています。
また、大学病院として臨床教育と研究の中枢的な機能を果たしており、各種医療職の育成、専門家への研修等により、優秀な人材を社会へ送り出しています。

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
消化器・免疫・リウマチ内科 51床 20.0名 8.0名 119.7名/日 -名/日
循環器・腎臓・代謝内分泌内科 50床 39.0名 8.0名 153.9名/日 -名/日
呼吸器・アレルギー内科 51床 24.0名 11.0名 59.5名/日 -名/日
腫瘍・血液内科 52床 20.0名 8.0名 93.2名/日 -名/日
神経内科 31床 21.0名 8.0名 39.7名/日 -名/日
消化器・総合、乳腺・内分泌外科 51床 25.0名 9.0名 65.2名/日 -名/日
心臓血管外科 34床 9.0名 3.0名 16.7名/日 -名/日
呼吸器外科 10床 6.0名 3.0名 8.4名/日 -名/日
整形外科 51床 32.0名 6.0名 127.9名/日 -名/日
脳神経外科 38床 16.0名 7.0名 35.3名/日 -名/日
婦人科 49床 18.0名 7.0名 85.8名/日 -名/日
産科・周産期科 37床 11.0名 2.0名 19.4名/日 -名/日
小児科 41床 30.0名 7.0名 63.5名/日 -名/日
眼科 50床 15.0名 2.0名 95.4名/日 -名/日
皮膚科 30床 21.0名 6.0名 108.4名/日 -名/日
形成外科 20床 10.0名 3.0名 28.9名/日 -名/日
泌尿器科 37床 21.0名 5.0名 82.7名/日 -名/日
耳鼻咽喉科 50床 23.0名 6.0名 98.4名/日 -名/日
神経精神科 42床 17.0名 7.0名 86.9名/日 -名/日
放射線治療科 48床 17.0名 6.0名 82.4名/日 -名/日
放射線診断科 0床 6.0名 3.0名 12.8名/日 -名/日
麻酔科 5床 47.0名 5.0名 36.6名/日 -名/日
総合診療 0床 3.0名 2.0名 27.1名/日 -名/日
歯科口腔外科 42床 29.0名 6.0名 94.6名/日 -名/日
リハビリテーション科 18床 5.0名 2.0名 206.3名/日 -名/日
高度救命救急センター 36床 20.0名 9.0名 6.5名/日 -名/日
集中治療部 16床 7.0名 2.0名 -名/日 -名/日
検査部 0床 4.0名 2.0名 -名/日 -名/日
病理部 0床 10.0名 4.0名 -名/日 -名/日
神経再生医療科 0床 6.0名 -名 1.1名/日 -名/日
札幌医科大学附属病院