江別市立病院
  • 市中病院

江別市立病院

えべつしりつびょういん

所在地
〒067-8585
北海道江別市若草町6番地 大きな地図を見る
Thumb 3c11439a79fdfae1e954
病院の理念である「いたわりの心」をもって、市民の健康の増進と福祉の向上のため、安全で安心な医療の提供を行っています。
救急指定 病床数 医師数
アイコン2次救急 アイコン337床 アイコン44.0名
平均の患者数
外来患者702.6名/日 入院患者247.6名/日 救急車搬送患者5.4名/日 救急外来患者13.2名/日 心肺停止状態
搬送患者
64.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
江別市
病院長
梶井 直文
出身大学:北海道大学
所在地
〒067-8585
北海道江別市若草町6番地 大きな地図を見る
TEL
TEL: 011-382-5151
病院ホームページ
http://www.ebetsu-hospital.jp/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
主な設備
MRI(1.5テスラ)、CT(64列)、RI診断装置、血管連続撮影装置、マンモグラフィ、マンモトーム生検システム 等
学会認定・修練施設等
日本内科学会認定医制度教育病院
日本小児科学会小児科専門医研修施設
日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本整形外科学会整形外科専門医研修施設
日本泌尿器科学会専門医教育施設
日本眼科学会専門医制度研修施設
日本精神神経学会精神科専門医制度研修施設
日本ペインクリニック学会指定研修施設
日本救急医学会救急科専門医指定施設
日本循環器学会循環器専門医研修施設
日本麻酔科学会麻酔科認定病院
日本病理学会研修登録施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本乳癌学会認定医・専門医制度関連施設
日本消化器外科学会専門医制度関連施設
病院の特徴
昭和26年に町立病院としてスタートした江別市立病院は、江別市とその近隣市町村を含め約16万人の診療圏の中にあって、地域の中核病院として、他の医療機関との連携のもと、救急・急性期医療はもとより、訪問・在宅医療などに積極的に取り組んでいます。また、平成20年4月からは公立病院でも先駆けとなる「総合内科」を新設し、内科全般を幅広く診療することで、地域住民がより安心して受診できる医療体制を確立しています。

【病院の理念】
江別市立病院は、市民の健康の増進と福祉の向上のため、「いたわりの心」をもって患者さん本位の医療を提供し、地域の中核病院としての機能を果たし、市民が互いに温かく支え合うまちづくりに貢献します。
関連大学
旭川医科大学, 札幌医科大学, 北海道大学

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
内科 140床 16.0名 11.0名 243.7名/日 121.8名/日
外科 74床 4.0名 2.0名 101.7名/日 53.3名/日
小児科 13床 5.0名 4.0名 39.8名/日 8.3名/日
産婦人科 19床 3.0名 1.0名 48.6名/日 12.5名/日
精神科 59床 3.0名 1.0名 105.4名/日 34.0名/日
麻酔科 8床 4.0名 1.0名 17.1名/日 5.8名/日
耳鼻咽喉科 6床 1.0名 0.0名 34.8名/日 2.7名/日
眼科 8床 1.0名 0.0名 49.2名/日 3.6名/日
泌尿器科 10床 2.0名 0.0名 31.2名/日 5.6名/日
江別市立病院