名寄市立総合病院
  • 市中病院

名寄市立総合病院

なよろしりつそうごうびょういん

所在地
〒096-8511
北海道名寄市西7条南8丁目1番地 大きな地図を見る
Thumb 43e1787a8f4b597d12de
Thumb ad4475a5500ef7f29048
Thumb 0e95028fb34f402a8542
救急指定 病床数 医師数
アイコン3次救急 アイコン359床 アイコン73.0名
平均の患者数
外来患者926.0名/日 入院患者280.0名/日 救急車搬送患者5.1名/日 救急外来患者33.1名/日 心肺停止状態
搬送患者
14.0名/年

矢印病院情報どこ見たらいいの?病院情報のチェックポイント

病院情報詳細

運営団体名
名寄市
病院長
和泉 裕一
出身大学:旭川医科大学
所在地
〒096-8511
北海道名寄市西7条南8丁目1番地 大きな地図を見る
TEL
TEL: 01654-3-3101
病院ホームページ
http://www.nayoroch.jp/アイコン
診療科情報
矢印診療科情報はこちら
学会認定・修練施設等

【指定】
日本医療機能評価機構認定病院
NPO法人卒後臨床研修評価機構認定病院
救急告示病院
救命救急センター
地方センター病院(道北第三次保健医療福祉圏)
地域センター病院(へき地医療拠点病院)
上川北部地区災害拠点病院(地域災害医療センター)
地域周産期母子医療センター
第二種感染症指定医療機関
SARS患者等受入医療機関協力病院
健康保険指定病院
国民健康保険指定病院
原爆被爆者医療法医療指定病院
労災保険医療指定病院
臓器提供施設
結核予防法医療指定病院
精神保健法通院指定病院
特定疾患治療研究事業指定病院
小児慢性疾患医療指定病院
未熟児養育医療指定病院
名寄市入院助産施設指定病院
運動療法施設基準認可病院(リハビリ・精神科作業療法)
心神喪失者等医療観察法指定通院医療機関
DPC対象病院
DMAT指定医療機関

【教育関係】
医師臨床研修指定病院(基幹型)
医師臨床研修指定病院(協力型:旭川医科大学病院・北海道大学病院)
外国人医師臨床修練指定施設
総合内科医養成研修センター指定病院
名寄市立大学看護学科実習病院
上川北部医師会附属准看護学院実習病院
北都保健福祉専門学校実習病院

【学会関係】
「日本内科学会」認定医制度教育関連病院
「日本循環器学会」循環器専門医研修施
「日本心血管インターベンション治療学会」研修施設
「日本不整脈学会・日本心電学会」認定不整脈専門医研修施設
「日本小児科学会」小児科専門医研修施設
「日本周産期・新生児医学会」周産期新生児専門医暫定研修施設
「日本外科学会」専門医制度修練施設
「三学会構成心臓血管外科専門医認定機構」基幹施設
「日本胸部外科学会」認定医認定制度指定施設
「関連10学会構成 ステントグラフト実施基準管理委員会」ステントグラフト実施施設(腹部・胸部)
「日本整形外科学会」専門医制度研修施設
「日本脳神経外科学会」専門医訓練施設
「日本脳卒中学会」専門医研修教育病院
「日本産科婦人科学会」専門医制度卒後研修指導施設
「日本産科婦人科内視鏡学会」認定研修施設
「日本眼科学会」専門医制度研修施設
「日本耳鼻咽喉科学会」専門医研修施設
「日本泌尿器科学会」専門医教育施設
「日本麻酔科学会」麻酔科認定病院
「北海道医師会」母体保護法指定医師研修機関
「日本感染症学会」専門医研修施設
「日本病理学会」病理専門医研修登録施設
「マンモグラフィ検診精度管理中央委員会」認定検診施設
「日本静脈経腸栄養学会」NST(栄養サポートチーム)稼動施設
「日本精神神経学会」精神科専門医制度研修施設
「日本消化器内視鏡学会」指導施設
「日本呼吸器学会」関連施設
「日本高血圧学会」高血圧専門医認定施設
「日本救急医学会」救急科専門医指定施設
「日本消化器病学会」認定施設
「日本肝臓学会」認定施設
病院の特徴
名寄市立総合病院は昭和12年11月に名寄町立社会病院としてスタートしました。名寄町が昭和31年4月1日に市制を施行したのに伴い、その名称を名寄市立病院、同年7月名寄市立総合病院と改め現在に至っています。
その後、平成4年の全面改築を機に、道北の中核病院としての診療体制の整備が図られました。平成10年には診療の拡大にともない西病棟を増築し、平成11年に道北第3次医療圏の地方センター病院、平成13年に脳死下臓器移植の臓器提供病院、平成15年に医師臨床研修病院の指定を受けました。平成20年にはICU病棟、救急棟の増改築を行い、地域の医療ニーズに対応してまいりました。平成24年に周産期母子医療センターの指定、平成25年にはがん診療連携指定病院となりました。平成26年5月には老朽化した精神科病棟を移転させた新棟が完成し、屋上に救急医療に寄与するためのヘリポートを設置しました。平成27年8月1日付で北海道内12番目の救命救急セン ターの指定を受けるに至っております。現在当院では、ヘリ搬送を含め1600〜1700/年の救急搬送を受けておりますが、その約1/4は50kmを超え る長距離搬送であり、その半数近くが100kmを超えるという広大な医療圏をカバーしています。
.当院の使命は、北北海道の基幹病院として上川北部ならびに宗谷・留萌・網走支庁の一部を含む広域な地域住民の健康を守ることであると考えていますが、今後策定される北海道の地域医療構想のもとで、救急医療および高度急性期/急性期の医療を中心に北北海道の地域医療に貢献してゆく所存です。広大な面積のなかの分散型地域社会において地域完結型医療体制を維持してゆくためには、各医療機関との連携が必須であります。当院を中心として稼働している「道北北部医療連携ネットワークシステム:ポラリスネットワーク」は物理的距離に左右されないITを利用した診療情報の共有と遠隔診断サポートシステムであり、この有効活用によりスムーズな医療連携を目指してまいります。  名寄市立総合病院は、北北海道の中核基幹病院として、患者さんの立場に立ち、安全で質の高い医療の提供を目指して、職員一同努力してまいります。皆さまのご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
関連大学
旭川医科大学, 北海道大学

■ 診療科情報

診療科名 病床数 医師数 指導医数 平均外来患者数 平均入院患者数
内科 -床 -名 -名 -名/日 -名/日
循環器内科 36床 4.0名 2.0名 79.0名/日 32.0名/日
呼吸器内科 15床 2.0名 1.0名 30.0名/日 19.0名/日
神経内科 -床 -名 -名 3.0名/日 -名/日
消化器内科 24床 5.0名 2.0名 63.0名/日 22.0名/日
糖尿病・代謝内科 8床 2.0名 1.0名 35.0名/日 4.0名/日
小児科 25床 7.0名 3.0名 104.0名/日 15.0名/日
外科 15床 4.0名 1.0名 15.0名/日 17.0名/日
心臓血管外科 12床 3.0名 3.0名 8.0名/日 9.0名/日
呼吸器外科 -床 -名 -名 -名/日 -名/日
整形外科 32床 3.0名 1.0名 71.0名/日 41.0名/日
脳神経外科 30床 3.0名 2.0名 29.0名/日 31.0名/日
産婦人科 15床 6.0名 1.0名 54.0名/日 14.0名/日
眼科 10床 1.0名 -名 64.0名/日 5.0名/日
耳鼻咽喉科 3床 2.0名 1.0名 38.0名/日 2.0名/日
泌尿器科 11床 2.0名 1.0名 37.0名/日 6.0名/日
皮膚科 3床 2.0名 1.0名 101.0名/日 3.0名/日
心療内科・精神科 55床 2.0名 1.0名 123.0名/日 52.0名/日
放射線科 -床 -名 -名 -名/日 -名/日
麻酔科 -床 3.0名 1.0名 1.0名/日 -名/日
救急科 4床 5.0名 1.0名 23.0名/日 6.0名/日
救命救急センター 8床 2.0名 -名 -名/日 -名/日
名寄市立総合病院