寺門 咲歩先生

初期研修医1年目
寺門 咲歩先生
Saho Terakado
出身大学:筑波大学

症例、手技を独り占めできる研修。
完全週休2日制も大きな魅力です

見学時に研修医の先生方がきびきびと主体的に動いている姿や対応力を見て、自分も当院で先輩方のような力を身につけたいと思いました。さらに研修医の半数が女性であり、病院はキレイで雰囲気も明るく、研修医は全国から集まり出身大学の壁が無いなど、働きやすさにも魅力を感じ、当院の研修を志望しました。
通常500床規模の研修医数は一学年10人程が多いのですが、当院は489床で5人の研修医数です。ローテーションでは各科研修医1人なので指導や症例、手技を独り占めすることができますし、誰も回っていない科で手技のチャンスがあれば、「これやってみる?」と声をかけてもらえる環境なので、意欲次第でどんどん経験を積むことができます。研修プログラムは個々の希望を反映していただけますし、途中で変更可能など自由度が高いことも特徴です。
オフも充実しており、当院は完全週休2日制でプライベートな時間をしっかり確保できる環境も嬉しいですね。