三好 さくら先生

初期研修医1年目
三好 さくら先生
Sakura Miyoshi
出身大学:山口大学

「若い先生の力が必要」
溢れ出た想いが決め手でした

いくつか病院に見学に行きましたが、どの病院も「来てくれたら良いなぁ……」ぐらいの感じでした。当院は他の病院と違って「牛久愛和総合病院に来て、成長しましょう!」と力強い言葉を頂けました。
研修医でも、一人の医師として必要とされているところで研修をした方が、”色々なものを学べる”と思ったので、決め手はやはり、当院の「一緒に成長しましょう!」という想いこもった言葉でした。
実際に働き始めて、自分から「こういうことをやりたい」とか「この手技をやってみたい」と、研修医の積極的な姿勢に対して、しっかり応えてくれる病院だと感じています。だからこそ、自分自身も「もっとできるようになりたい」と勉強する原動力にもなっています。本当にあの時の言葉を信じて良かったです。
医学生のみなさん、ぜひ当院で一緒に成長しましょう!