赤穂市民病院

病床数
360床
採用予定人数
7人
在籍予定研修医の主な出身校(2020年2月時点)
神戸大、自治医大、愛媛大、兵庫医大、琉球大、京都大、岡山大、新疆医大

救急医療、地域医療が学べます

●1年目5月から指導医のもと救急外来当直を行う
●家庭医療専門医の下で家庭医療、プライマリ・ケアが学べる(後期研修プログラムにおいて選択した場合)
●豊富な研修医勉強会・各種セミナーを開催している
●一次および二次救急に対応できる基本的診療能力が身に付く
●幅広い選択期間と選択科目からマイペースに研修ができる
●あらゆる手技を経験できる
●里親制度を導入しており、気軽に相談ができる体制ができている

「恕」~良い医療を、効率的に、地域住民とともに~

当院は兵庫県の西南端、人口約4万7千人の “忠臣蔵のふるさと” 赤穂市に位置しています。
病床から清流千種川、瀬戸内海、赤穂城跡などを望める快適な環境の中、西播磨地域中核病院の役割を果たしています。当院は救急告知病院、地域災害拠点病院、がん診療連携拠点病院、マンモグラフィ検診施設、へき地医療拠点病院などの指定を受け、また地域医療支援病院などの承認も受けています。ほかにも、DPC制度の導入など、設備、医療の質、サービス面において高い評価を得ています。
2017年8月に、健診センター・透析センター・PET-CT等が入る新館が稼働しました。
院是を「恕(じょ:おもいやり、ホスピタリティ)」と定め、家庭のような、癒しの療養環境づくりに努め、かかってよかった、働いて良かった、地域にあって良かったと言われる病院をめざしています。

  • 宿舎は病院のすぐそば!

  • きれいな室内

  • 看護師やコ・メディカルの新人職員と共に研修

  • 病棟からは千種川・瀬戸内海・赤穂城跡も望めます

  • 研修医室はいつもわきあいあい

  • 研修医の活躍

  • クラブ活動も充実!

  • もちろんオフも楽しいよ!

  • 凛々しい(!?)先輩研修医たちです

  • 今春入職の新人研修医たちが、皆様のお越しをお待ちしています

この病院で働いている研修医に質問

現在の病院を選んだポイントは何ですか?

指導熱心な先生方がたくさんおられること。
病院が明るく和やかで、アットホームで心地の良い雰囲気の中で研修できそうだと感じたこと。
救急の現場で研修医が初期対応などに主体的に関われること。研修医の数が程よく経験を積みやすいこと。というのが選んだポイントです。

現在の病院に勤めてみて、
「気づいた良かった点」は何ですか?

上級医の先生方がとても親切・細やかに指導を下さり、患者さんについて困っていることがあればどんなことでも相談出来る環境があります。
研修が始まったばかりで不安が募る時にも、研修医の先輩方が優しくアドバイスをくださるのでとても心強いです。
コメディカルの方々と接する機会が多く、患者様について自分一人では気づけなかったことを教えていただけるので大変勉強になっています。
また救急外来でのファーストタッチで基本的な初期対応、所見の取り方などを学べますし、勉強会や英語論文の抄読会などアカデミックな側面も充実しています。

医学生へ一言

当院では1人1人が手厚く指導を受け、充実した研修を送ることができると思います。
是非一度当院へ見学にお越しください。お待ちしています。

三原 綺乃
初期研修医
(2020年度入職)
神戸大学卒

レジナビフェアではここに注目

研修医の「生の声」を聞いてください!

どの病院がいいかいろいろ考えていることでしょう。まずは当院ブースにて、先輩研修医にいろいろ聞いてみてください。きっと、?が!になります。
このイラストが目印です!!

病院見学ではここに注目

いつでも見学を受け付けています。まずは連絡ください

当院では見学したい科の医師や先輩研修医が、丁寧にご案内いたします。ぜひ当院の研修医の活躍ぶりをご覧ください。 景色のいい、雰囲気のいい病院で、落ち着いて見学できます。
見学にかかる交通費の助成もあります(上限有)。

スケジュール

赤穂市民病院の研修スケジュール

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 1年次
  • 内科系
  • 救急
  • 麻酔科・外科
  • 2年次
  • 地域医療
  • 一般外来
  • 小児科
  • 産婦人科
  • 精神科
  • 選択科目

1年次:内科系(内科・消化器科・循環器科)・・・4月~9月、救急・・・10月~12月、麻酔科・外科・・・1月~3月
2年次:地域医療・・・4月(もとぶ野毛病院[沖縄県] 外のうち1ヶ所)、一般外来・・・5月、小児科・・・6月、産婦人科(協力病院)・・・7月、精神科(協力病院)・・・8月、選択科目・・・9月~3月(自分たちでアレンジ可)、各科を回りながら救急当直