2016年 レジナビフェア

2016年レジナビフェア2016年レジナビフェア

2016年レジナビフェアに出展する施設やグループを特別にご紹介!新しい発見、新たな出会いがきっとあるはず♪

医療法人仙養会 北摂総合病院

出展会場

  • 大阪

    開催日73(日)

    ブースNoC-15

経験は強さだ!!

当院は、高槻市に所在する二次急性期病院で、大阪府がん診療拠点病院、地域医療支援病院に指定されています。217床と病床数としては中規模ながら数少ない総合診療機能をもつ地域中核病院です。内科系は、消化器、循環器、呼吸器、総合内科、外科系は、整形、一般消化器、婦人科の症例が豊富です。common diseaseから時には特殊な疾患まで数多くの症例を診ることができ、研修医が習得すべき手技についてもたくさん経験できます。また、地域への使命として救急患者さんの積極的な受け入れも行っており、経験豊富な内科系・外科系の医師が連携をとりながら診察を行っています。研修医はファーストタッチで診療に当たり、上級医に治療方針を確認するという体制です。研修医は、毎年3名のみの受け入れに対し、上級医師は50名程勤務しています。出身大学の垣根もなく医局も1つのため、気軽に相談できる環境です。

当院の強み

手厚いサポート体制・自由度の高い研修プログラム

●毎朝30分、院長・指導医とカンファレンスを行っています。疑問点はここで解決をして、一日の研修が始まります。
●年間約30回、各科の上級医が朝15分間講義を行います。病態などが理解できてくると、上級医がどこに注目しているかが分かるようになります。
●疾患や症例数が足りないと感じていれば、希望する診療科の研修期間を延長したり、今後の進路を考慮した研修プランにカスタマイズできます。

この病院で働いている研修医に質問

現在の病院を選んだポイントを教えてください

雰囲気の良さや先生方の人柄を重視しました。入職してみると、思っていた以上に先生たちが優しく面倒を見てくださり、すでにまわった科の先生からも食事などに誘ってくださいます。看護師やコメディカルの皆さんもとてもフレンドリーなので仕事がしやすく、当院で研修して良かったなとつくづく思います。

現在の病院に勤めてみて、「初めて気づいた良かった点」は何ですか?

自分が興味ある分野を好きなように学ばせていただいていることです。以前呼吸器内科のカンファレンスが行われているときに、受けたい循環器系の講義が重なったときでも、上の先生と相談したところ、快く送り出してくださいました。また今まわっていない科の先生も、CV挿入や内視鏡などの勉強になりそうな手技があると「やってみないか」と声をかけてくれたりもします。

飯塚 理
初期研修 2年目
大阪医科大学卒

医学生へ一言

北摂総合病院は、研修医が1学年3名と少人数ですが、たくさんの症例を経験することができる病院です。多くの上級医・指導医に囲まれて、とても研修しやすい環境ですので是非一度、見学にお越しください。

研修医の主な出身校

帝京大学、大分大学

この病院は以下のレジナビフェアに
出展します!

出展会場

  • 大阪

    開催日73(日)

    ブースNoC-15

病院見学での要チェックポイント

「経験力」は現場で体験。綺麗な建物にも注目

病院見学は随時受付をしており、学生の皆様の要望に沿って行っております。1つの診療科のみ見学したい、手術を見学したい、外来を見学したいなどご要望がありましたらお伝えください。お勧めは救急外来です。豊富な症例を経験した研修医が第一線となって診療に当たっていますので、当院の強みである「経験力」を実感していただけると思います。2006年に新築移転し、綺麗な建物にも注目です。