2016年 レジナビフェア

2016年レジナビフェア2016年レジナビフェア

2016年レジナビフェアに出展する施設やグループを特別にご紹介!新しい発見、新たな出会いがきっとあるはず♪

上尾中央医科グループ

出展会場

  • 東京(春)

    開催日320(日)

    ブースNoF-2

  • 東京(夏)

    開催日717(日)

    ブースNoF-12

手厚い指導体制、豊富な症例が経験できます!

上尾中央医科グループは埼玉県にある上尾中央総合病院を本院として、首都圏1都6県に27病院と20介護老人保健施設、看護専門学校、医療専門学校、検査研究所、介護ステーション等を持つ、医療・福祉・教育の総合グループです。事業所数100カ所以上、グループ合計約1万5000人、うち先生方は700名弱というスケールメリットを活かして、経営の合理化と共にグループ内の膨大な情報共有化や研修、教育環境整備に注力し、高度で質の高い医療サービスの提供を目指しております。

グループ内には急性期病院から慢性期病院まで幅広い施設があるので、先生のご希望やライフワークに沿った勤務地・勤務内容をご提供できるのもAMGの特徴です。地域だけでなく勤務する先生からも愛し愛される病院を目指して、医療現場の環境改善にも積極的に取り組んでいます。

臨床研修指定病院は、上尾中央総合病院、東大宮総合病院、三郷中央総合病院、津田沼中央総合病院の4施設です。

各施設、柔軟性に富んだプログラムと万全のサポート体制が充実しております。
地域の基幹病院であるため、症例が豊富で、様々な症例が経験できます。指導体制も充実しており、各科が連携をしながら、研修医の指導をする体制が整っております。
また、グループ病院としてのスケールメリットを活かし、初期研修終了後も希望の専門に合わせて、後期研修先を選べます。将来をを見据えた研修も可能です。

レジナビフェアでは、3月の東京、7月の東京に出展致します。当日は多数の指導医・研修医が参加していますので、ぜひブースまでお越しください。