学会特集

レジナビ注目の学会はこちら

麻酔科

公益社団法人日本麻酔科学会

麻酔科領域専門制度の理念は周術期の患者の生体管理を中心としながら、 救急医療や集中治療における生体管理、種々の疾病および手術を起因とする疼痛・緩和医療などの領域において、 患者の命を守り、安全で快適な医療を提供できる医師を育成し、国民の健康・福祉の増進に貢献することです。ご興味のある方は是非確認して下さい。

プログラムの特徴

【 専門研修医1年目 】
手術麻酔に必要な基本的な手技と専門知識を修得。

【 専門研修医2年目 】
より高度な手術や重症患者への対応。ICU,ペインクリニックへのローテーション。

【 専門研修医3・4年目 】
より専門化したsubspecialty トレーニングや、他病院へのローテーション。
★研修プログラムに沿った研修を実施できれば麻酔科専門医Certified Anesthesiologist, JMB取得は難しくない★

■ 学会データ

創設
平成13年6月20日
会員
13075名
住所
〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町1-5-2 神戸キメックセンタービル3F
TEL
078-306-5945
MAIL
Kanri2@anesth.or.jp

精神科

公益社団法人 日本精神神経学会

日本精神神経学会は115年の歴史と伝統をもち、現在の会員数は約17,000名(うち専門医11,000名)にのぼります。
精神科医が活躍する場は多岐にわたります。病院やクリニックに加えて、産業精神衛生の現場、県や市の精神保健福祉センター、大学の学生相談センター、心理・教育系の学部、司法関係の職場などがあります。 このように選択肢が多いので、妊娠・出産、子育てや介護などのために仕事を休むことがあっても、現場復帰がしやすい診療科であるといえます。
同じく学問の幅も広く、精神医学の射程は、精神療法、心理学、精神病理学、精神薬理学、神経生理学、脳画像研究などに加えて、神経心理学、社会学、脳科学、分子生物学などにもおよび、「こころと脳」の謎に迫っています。
一人でも多くの方が私たちの仲間の一人となってくださることを願っています。

プログラムの特徴

学会ホームページに、2018年度の精神科領域での研修についてのご案内を掲載しました。
◆理事長からのメッセージ 「専門医希望の先生へ」
◆プログラムの応募から研修の流れの開始について
◆プログラム検索

プログラム登録に関しての詳細は学会ホームページをご覧下さい。


■ 学会データ

創設
1902年
会員
17,148名(2017年4月時点)
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷2-38-4 本郷弓町ビル内
TEL
03-3814-29915
MAIL
info@jspn.or.jp

リハビリテーション科

公益社団法人 日本リハビリテーション医学会

リハビリテーション医学とはさまざまな病態、疾患、外傷などにより生じた機能障害を回復し、残存した障害を克服しながら人々の活動を育む医学分野であり、 リハビリテーション科専門医は「病気,外傷や加齢などによって生じる障害の予防、診断、治療を行い、 機能の回復並びに活動性の向上や社会参加に向けてのリハビリテーションを担う医師」です。 リハビリテーション科専門医は、急性期・回復期・生活期における医療、教育や研究の他、障がい者スポーツ支援など多くの分野で活躍しています。 一方現在の専門医数は、必要数にまだまだ足りない状況であり、多くの若手医師にリハビリテーション科専門医を目指してほしいと期待しています。

プログラムの特徴

リハビリテーション科の研修プログラムでは、リハビリテーション医療に関係する診断・評価・治療を経験する他、学問的姿勢や倫理・社会などに関する知識を身に付け、実践する必要があります。 また疾患分野として、

(1)脳血管障害・外傷性脳損傷など、(2)外傷性脊髄損傷、(3)運動器疾患・外傷、(4)小児疾患、(5)神経筋疾患、(6)切断、(7)内部障害、(8)その他、

を設け、定められた疾患を網羅的に経験することが求められます。更に、研修期間中に基幹研修施設と回復期リハビリテーション病棟における研修が義務付けられており、 そのほかのリハビリテーション専門医療施設での研修を含め、幅広いリハビリテーション医学・医療の分野を3年間でまんべんなく研修することができます。

 また一部の基本領域の専門医資格等をもつ医師には、研修カリキュラム制による研修が用意されており、必要なカリキュラムを満たすことができれば、 2年間以上の研修で専門医試験の受験資格を得ることもできるようになっています。
リハビリテーション科の研修プログラムは全国で70以上用意されています。 それぞれ特徴のあるプログラムですので、内容をよくお読みいただき、プログラムに応募していただきたいと思います。

■ 学会データ

創設
1963年
会員
11,008名(2017年9月30日現在)
住所
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル2階
TEL
03-5280-9700
MAIL
office@jarm.or.jp

病理

日本病理学会

学会データ

【 創設 】1910年
【 会員 】4,205名(2012年4月現在)
【 住所 】〒113-0034 東京都文京区湯島1-2-5 聖堂前ビル7階
【 TEL 】03-6206-9070
【 MAIL 】jsp-admin@umin.ac.jp

総合診療

日本プライマリ・ケア連合学会

学会データ

【 創設 】2010年
【 会員 】11,678名(2017年6月末日現在)
【 住所 】〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-8 日栄ビル703A 有限会社あゆみコーポレーション内
【 TEL 】06-6449-7760
【 MAIL 】jpca@a-youme.jp